07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて.............牧郷小学校                   (2013年11月1日)(神奈川県相模原市) 

11月1日 公休日

この日は神奈川県の津久井地区、旧・藤野町の廃校巡りをしてきました。


今でこそ神奈川県相模原市緑区となっていますが
かつては神奈川県津久井郡藤野町。
2007年(平成19年)に相模原市に近隣の津久井町、城山町、相模湖町と一緒に
相模原市に編入されました。

相模原市への編入に遡ること9年。
平成10年から色々と模索し、
平成15年、当時少子化が著しい藤野町は
藤野町公共施設等適正配置計画を制定し、
当時10校あった小学校を段階的に統廃合を行い
3校に集約することになりました。

一時期に集中して旧・藤野町の小学校は廃校になってしまいました。



名倉小学校をあとにして、向かった先は.........


      藤野町立牧郷小学校跡


牧郷小学校は

明治6年     牧野村に牧野小学校奥牧野分校として創設。

昭和8年     牧野小学校より分離独立。
          牧野村立牧郷尋常小学校と改称
昭和22年     牧野村立牧郷小学校と改称。
昭和30年    牧野村が吉野町と合併し、藤野町発足
          藤野町立牧郷小学校と改称

平成15年 廃校となりました               





この坂を登れば牧郷小学校です


      20131101牧郷小学校11



こちらが牧郷小学校正門


      20131101牧郷小学校8



門柱には、牧郷小学校の表札が残されていました。
こういう形で残っているのを見かけると
なぜだか嬉しくなってしまいます。


      20131101牧郷小学校09



現在は「牧郷ラボ」として廃校になった牧郷小学校を借り受け、
アーティストたちがアトリエにしたり、
住みながら制作活動をしているところとなっています


      20131101牧郷小学校10


片方の門柱には芸術家が作ったモニュメントが飾られています。
個人的には校門はそのままの形で残して欲しいのですが..........



何かイベントがあったのでしょうか?
ブルーシートを被った造形物(?)が校庭にいくつか残っていました。



      20131101牧郷小学校01



嬉しいことに、校舎は木造校舎


      20131101牧郷小学校02



そして木造校舎の前には、お似合いの二宮尊徳像


      20131101牧郷小学校03


      20131101牧郷小学校04



校庭の片隅には子供たちが遊んでいた遊具が残されています。

さすが、芸術家たちのアトリエの集合体の牧郷ラボ

POPな色合い、パステルカラーに塗り替えられています。


      20131101牧郷小学校05


      20131101牧郷小学校06



百葉箱もしっかりのその形をとどめ
現在も現役のようです


      20131101牧郷小学校07



こちらはプール
綺麗に保管されているのか?
ひょっとしたら夏の時期は使用しているのかな?


      20131101牧郷小学校12




木造校舎がPOPなアート、芸術だァ~とか言って
ペインティングされていなくて良かった..........


      20131101牧郷小学校13



木造校舎の前の校庭の匂いを念入りに確認する びいすけ


      20131101牧郷小学校14


しばらくは匂い嗅ぎに専念
よほど良い匂いが残っているのでしょうか?


やっぱり木造校舎は、このままの形で残して欲しい。

そんな気持ちでいっぱいです...........

 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト
2013/11/15 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit