09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて.............沢井小学校                   (2013年11月1日)(神奈川県相模原市) 

11月1日 公休日

この日は、朝から神奈川県の津久井地区、旧・藤野町の廃校巡りをしていました。


今でこそ神奈川県相模原市緑区となっていますが
かつては神奈川県津久井郡藤野町。
2007年(平成19年)に相模原市に近隣の津久井町、城山町、相模湖町と一緒に
相模原市に編入されました。

相模原市への編入に遡ること9年。
平成10年から色々と模索し、
平成15年、当時少子化が著しい藤野町は
藤野町公共施設等適正配置計画を制定し、
当時10校あった小学校を段階的に統廃合を行い
3校に集約することになりました。

一時期に集中して旧・藤野町の小学校は廃校になってしまいました。



吉野小学校をあとにして、向かった先は

藤野町立沢井小学校跡


甲州街道を藤野駅の手前で右折。
中央本線の踏切を渡り、片側1車線の狭いトンネルを抜け、
佐野川沿いに陣馬街道を2kmほど走れば、
沢井集落に辿り着き、沢井小学校は佐野川沿いにありました。


沢井小学校は
明治7年     当時の沢井村に創設されました。

昭和29年    沢井村が吉野町に編入され、吉野町立沢井小学校に改称。
昭和30年    藤野町発足に伴い、藤野町立沢井小学校と改称。

平成18年    佐野川小学校と統合され廃校となる。
          尚、佐野川小学校の施設を流用し、統合先は藤野北小学校となりました。



こちらが、沢井小学校の正門。


      20131101沢井小学校01



現在は、相模原市が運営する ふじの体験の森やませみ として
小中学生の体験宿泊施設となっています。


      20131101沢井小学校02


まずは、校舎の周りをぐるっと廻ってみました。


狭い路地を挟んで、プールがありました。


      20131101沢井小学校03


さらに奥に進むと、沢井小学校の体育館があります。


      20131101沢井小学校04


小学校は廃校になっても、この体育館は名実ともに残され
地域の住民が利用できる体育館としているようです。


      20131101沢井小学校05


体育館の壁面には、しっかりと沢井小学校の校章が残されています。


      20131101沢井小学校06


学校跡とは言え、現在は別の施設として活用されているわけですから、
職員の方に断わって見学させてもらいました。

こちらは、校舎全景。


      20131101沢井小学校07


沢井小学校の校舎をそのまま利用し、
内部をリニューアルして、宿泊施設としたようです。


      20131101沢井小学校08


びいすけの背後が、かつての職員室。
現在は施設の職員の事務所となっています。


      20131101沢井小学校09


こちらは宿泊施設の炊事場。
ここで体験宿泊の時に飯盒炊飯をするのでしょう。


      20131101沢井小学校10




校庭の隅には、廃校の碑が建っています。


      20131101沢井小学校11



そして、その隣には二ノ宮尊徳の像。
さらには、何やらモニュメントらしき像。


      20131101沢井小学校12


      20131101沢井小学校13


校舎の背後は山。
確かに、市街地からは2kmほど山あいに入っています。


      20131101沢井小学校14


正門脇には立派なイチョウの木が茂っています。


      20131101沢井小学校15


      20131101沢井小学校16


      20131101沢井小学校17


管理者が沢井小学校と説明看板には記されていますが
管理者が存在しなくなってしまったイチョウの木が
少し色付き始めでいるのが、
何となく印象的に感じてしまいました。



関連記事
スポンサーサイト
2013/11/12 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit