FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて................東大戸小学校石納分校            (2013年8月27日)(千葉県香取市) 

8月27日 公休日


前日から、この日は朝4:00に起きて出かけるつもりでいた。
Woofから8月いっぱい有効の施設利用無料券が届いていたので
Woofのプールに行くつもりでいた。


朝4:00に起きたら..........雨。

天気予報では午後から晴れると言う予報だったけれど
雨の中、朝のうんち散歩に行って心が折れた.........。

軽く散歩を済ませ、二度寝を決め込んだ。



11:00過ぎに起きたら、快晴。
睡眠もばっちり取ったから、私も びいすけ も元気が有り余っている。

さて、どうしよう.......

この時間から山梨県に行く気力もないし..........



どのみち、昼からの外出だから、そんなに遠出は出来ないし.....

そこで、兼ねてから計画していた 香取市の廃校巡りに行ってきました。


はじめに断っておきますが.......
私は決して廃墟マニアではありません

ただ、学校の廃校、特に小学校の廃校には
何と言っていいのか? 
ノスタルジィっていうものを感じてしまいます。

それが、山奥の分校であったり、木造の校舎であったりしたら
昭和の匂いがプンプン。
昭和のノスタルジィをさらに感じてしまいます。



話は若干それましたが......

最初に訪れたのは..........


    東大戸小学校石納分校跡
 




石納分校は

 明治6年   石納区観照院内に,公立石納小学校として創立
 大正2年   納区多田島に校舎新築・移転 石納分教場と改称
 昭和22年  東大戸村立東大戸小学校石納分校と改称
 昭和26年  佐原市への合併により、佐原市立東大戸小学校石納分校と改称
       石納西井戸12番地より川尻82番地(現在地)に移転
 昭和30年  新校舎落成。普通教室3 特別教室1を基幹とする
 昭和59年  石納分校新校舎設置
 平成18年  3月廃校

                  (東大戸小学校HPより抜粋)

と、こんな歴史を持っています。



現在は香取市の緊急避難場所とされているため
校舎も取り壊されずに現在に至っています。


      20130827石納分校19



こちらが正門(校門)


      20130827石納分校16



校門には往時の表札がそのまま残されています。


      20130827石納分校14


      20130827石納分校15

何故だろう?
往時のままの形で残されていると、何となく嬉しくなってしまいます。





校門あたりから眺める校舎
      

      20130827石納分校18



この道を歩いていけば、その先は分校


      20130827石納分校17



校舎の手前には、もう一つの校門がありました。


      20130827石納分校13



こちらが昭和59年に建てられた校舎


      20130827石納分校01



校舎全景


      20130827石納分校04



校庭には朝礼台。
もう、先生や生徒がこの台に乗ることはないでしょう。


      20130827石納分校02




そして、このポールに校旗や日の丸の旗が揚がることもないでしょう。


      20130827石納分校03



      20130827石納分校05





こちらは正面玄関


      20130827石納分校06


中を覗き込むと、事務机があったりして
地域の人たちが活用しているのでしょうか?

廃墟マニアでもないし、荒らしでもないから
中の写真を撮るなんて野暮なことはいたしません(笑)




それなりの広さを持った校庭
芝生とは言えませんが、雑草と呼ぶにはいい状態。


      20130827石納分校08



びいすけ も匂いを嗅ぎたくて仕方がないようです。



しばらく、好き勝手にさせてみました。


      20130827石納分校07


      20130827石納分校09


      20130827石納分校10


      20130827石納分校11


      20130827石納分校12








利根川の河川敷
周り一面は田圃で、農村であるこの地域のために作られた分校。


      20130827石納分校20



校門の前は一面の田圃
稲穂も頭を垂らし始めるこの時期。
今年も実り多き秋になるのだろうか..........?






 
関連記事
スポンサーサイト



2013/09/12 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit