FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

歩崎森林公園 (2013年6月3日)(茨城県かすみがうら市) 

6月3日 公休日


かすみがうら市の丸ポストを探し終え、
霞ヶ浦大橋を渡って行方市へと移動しようと思っていたら
道路に「← 歩崎森林公園」なる看板を見つけた。


森林公園なら びいすけ の散歩にちょうど良い。


ましてや、せっかく近くに来ているにだから
立ち寄ってみるのも良いだろう........


そんな訳で立ち寄った先は


 歩崎森林公園 



      20130601歩崎森林公園28


駐車場奥には手を握る男の子と女の子のモニュメントが......

男女仲良く手を取って、ここで遊んで! という意味でしょうか.....?


      20130601歩崎森林公園27


細かいことは気にしないで.........

森林公園内の散策開始です。


数日前に関東地方は梅雨入りしたはずなのに
この日は晴天。うっすら汗ばむ陽気です。

森林の木漏れ陽も春の陽射しとは、ちょっぴり違うようです。


      20130601歩崎森林公園26



こちらは芝生広場


      20130601歩崎森林公園25



木製のこんな遊具が設けられています。


      20130601歩崎森林公園24



広場の脇を人工の川が流れ、橋が架かっていたりして
それなりの雰囲気を醸し出しています。


      20130601歩崎森林公園23


      20130601歩崎森林公園22



森林公園だから、いわゆる起伏のある丘陵(山)を利用して
アップダウンのある周遊路が設けられています。


      20130601歩崎森林公園21




高台には大きな(長い)滑り台が......


      20130601歩崎森林公園20


      20130601歩崎森林公園19


どうやら50mある滑り台のようです。


      20130601歩崎森林公園18



滑り台に行きたがる びいすけ


      20130601歩崎森林公園17


危ないから 「ダメ~!!」って言いながら
周りを確認。

今日は月曜日。平日です。
平日の昼間。
こんなところに遊びに来る人は殆んどいない........


いい年して、 びいすけ を抱えて50mの滑り台を滑っちゃいました。
お尻が痛かったぁ(笑)


      20130601歩崎森林公園16





こんな虎口みたいな切り通しがあって、
「ここは城址か?」と思って切り通しを抜け、畑を超えると
目の前はこんな風景が........


      20130601歩崎森林公園15


      20130601歩崎森林公園14


「え? 天守閣? こんなところに城址ってあったっけ? 」


近寄ってみると

かすみがうら市立郷土資料館 でした。
あいにく月曜日が休館日のため、内には入れませんでしたが
擬似天守閣には、ちょっぴり驚かされました。
おまけにしっかりとした城門まであるし.......(笑)


      20130601歩崎森林公園31


      20130601歩崎森林公園30


      20130601歩崎森林公園29





森林公園の近くに 歩崎観音 や 展望台 や 記念碑 があるということで
散策ついでに足を伸ばしてみることにしました。



こちらが 歩崎観音

歩崎観音とは通称で、正式には 長禅寺 と言うらしい。


      20130601歩崎森林公園13



境内にはいろいろな記念碑が建っています。

こちらが 「米」記念碑


映画「米」ロケ地撮影記念碑で、
1957年に製作された東映映画(今井正監督)で、
霞ヶ浦周辺の貧農生活をリアリズムに描いた作品のようです。


      20130601歩崎森林公園12



茨城県の景勝地ではお馴染み
茨城百景の石柱

どうやら 歩崎の眺望 として、この地域が選ばれているようです


      20130601歩崎森林公園11



また、こんな説明看板も建っています


      20130601歩崎森林公園10


      20130601歩崎森林公園09


説明看板によると、ここ 歩崎 は

茨城県指定の文化財の第1号でもあり、
「名勝 歩崎(あゆみざき)」として選定されているようです。
展望台からは、行方台地、天王崎、鹿島の森、浮島や稲敷台地まで一望できるそうです。




説明看板の少し奥に、その展望台があります。


      20130601歩崎森林公園08



確かに、展望台からの眺望は抜群です。


      20130601歩崎森林公園07


      20130601歩崎森林公園06


展望台の眼下には、歩崎公園が見えます。


この展望台は、歩崎公園の施設の一部のようです。


      20130601歩崎森林公園05




展望台から振り返った風景

歩崎観音の境内が、こじんまりとまとまっているのが判ります。


      20130601歩崎森林公園04


歩崎観音の周辺は城址の雰囲気が溢れ
個人的には気に入ってしまいました。

ちょうど、歩崎観音から歩崎公園へと下っていく道ですが
古道と言うか、かつての参道であったのか?
土塁や虎口のように見えたりして.........

自宅に戻ってきてから、思わずネットでいろいろ調べてしまいました。


      20130601歩崎森林公園03



特に、この切通しには思わず感動モノでした。


     20130601歩崎森林公園02


      20130601歩崎森林公園01



今まで知らなかったモノに出会えた喜び。

そういった感情がこの 歩崎 の地にはありました。


歩崎。

個人的にはとても気に入った場所となりました................。



 
 
 


関連記事
スポンサーサイト



2013/06/18 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret