FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

印旛沼の夕日 (2012年3月14日)(千葉県佐倉市) 

3月14日 公休日


この日は単発の公休日。

朝起きたら雨。
雨の中をささ〜っと朝の散歩を済ませ、 びいすけ は朝ごはん。
私は贅沢にも朝風呂なんぞを楽しみ、
そして、 びいすけ 共々仲良く二度寝。

本来なら、北総のドッグランか、
それとも、カインズホームのドッグランに行こうと思っていましたが
結局、昼近くまで寝ていました。

一日雨だと信じ込んでいたので
午後からはテレビを見て過ごしていたら
いつの間にか雨は止んでいた。

気が付けば、しっかり太陽が顔を覗かせ
部屋の中に西陽が入ってくる。

まともな散歩もしていないので、 びいすけ に申し訳ない。
そんな気持ちもあって、車で買い物を兼ねて出かけて見ました。

せっかくだから、夕日を見に行こう。



向かった先は、印旗沼。
野鳥の森の隣にある、印旗沼サンセットヒルズ。
いわゆるオートキャンプ場です。


キャンプ場と言ってもキャンプをするわけじゃない。
駐車場に車を停めて、キャンプ場の高台から
印旛沼の夕日を眺めるだけなのでお金もかかりません。



      20130314印旛沼の夕日01

      20130314印旛沼の夕日02


      20130314印旛沼の夕日03



西陽を浴びながら、キャンプ場の芝生の匂いを確認する びいすけ


      20130314印旛沼の夕日04


そんなにいい匂いがするんだろうか?(笑)

      20130314印旛沼の夕日05




少しづつ、陽も傾いてきました。


      20130314印旛沼の夕日06


      20130314印旛沼の夕日07


      20130314印旛沼の夕日08


      20130314印旛沼の夕日09




印旛沼の夕日

      20130314印旛沼の夕日10



佐倉に住んで10数年
ひょっとしたら印旛沼の夕景って初めて見たのかもしれない


なんとなく幻想的で気に入っちゃいました。


また、ここに夕陽を見に来ることにしよう。



 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/04/03 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret