FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

丸ポストを探して..........千葉・佐倉編 PART2    (2013年1月19日) 

1月19日 公休日


すいらん からの帰り道。
まっすぐ家に帰るのも芸がないから
昨日(18日)の丸ポストの残り分
自宅から徒歩じゃちょっと厳しいから
車に乗っている今日がいいチャンス。

ちょっくら足を伸ばしてみました。



まずは、京成志津駅前の丸ポスト


      20130119佐倉丸ポスト2 01


      20130119佐倉丸ポスト2 03



      20130119佐倉丸ポスト2 02


志津駅の北口ですが
こちらもすっかり寂れてしまったみたいです。

志津の町もすっかり変わってしまったような気がします。

と言っても佐倉市民になって、まだ12年。
八王子に住んでいる頃から知っていましたが
唯一の映画館も潰れちゃったし
東武ストアも撤退して、今じゃ大きなパチンコ屋になっている。

変わらないのは、この丸ポストだけなんだろうか........?







続いて、江原台の 聖隷佐倉市民病院前 の丸ポスト。

     
      20130119佐倉丸ポスト2 04


      20130119佐倉丸ポスト2 05


      20130119佐倉丸ポスト2 06



ここはかつて、国立佐倉病院があったところ。
歴史は古く、旧陸軍の時代まで遡る。

当時、佐倉陸軍病院として佐倉城椎木曲輪跡地に建てられた。
第二次世界大戦終了後、陸軍が解体し、厚生省管轄となり
国立佐倉病院として、この地に建てられた病院。

残念なことに、2004年3月1日に国立療養所千葉東病院と統合して移転。
跡地は佐倉市の要請で社会福祉法人聖隷福祉事業団へ経営移譲し、
聖隷佐倉市民病院が開設された。

その当時は佐倉市に住んでいなかったので、よくわからないけれど
地元から国立病院がなくなってしまうっていうのも嫌なものだと思う。

江戸時代、蘭方医学を学んだ佐藤泰然という人がいました。
1838年(天保9年) 佐藤泰然が、江戸薬研堀に蘭方医学塾「和田塾」を創立した
1843年(天保14年) 和田塾が佐倉に移転し、医学塾順天堂を開設した

この和田塾が後の順天堂病院であり、順天堂大学医学部の原点です。

文明開化の蒼明期、日本の医学の発展の原点が佐倉市にあったと私は勝手に思っている。

この丸ポストもひょっとしたら、昭和の時代の佐倉の医学を
ひっそりと見届けていたのかもしれない...............





これで、佐倉の丸ポスト15個 完全制覇。
こうやって、地元の貴重な(?)モノを追いかけるのも面白い。

さて、今度は何を探してみようかな......?


 
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト



2013/01/25 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret