fc2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り  《宮原八幡宮》  (2022年8月25日)(栃木県那須烏山市) 

8月25日

この日は、1泊2日で栃木県の那須烏山市へ出かけました。

廃校の多い那須烏山市、
当然、最たる目的は廃校巡り。
廃校巡り中心の旅ですがですが、御朱印巡りの旅でもある。

寿亀山神社をあとにして
(って言うか、車を置いた八雲神社に戻り再びハンドルを握って)
向かった先は...................宮原八幡宮。



宮原八幡宮は、那須烏山市に鎮座する神社です



御祭神は、誉田別命(応神天皇)。


社号標。

     20220825宮原八幡宮01


神社社頭。

     20220825宮原八幡宮02


鳥居。

     20220825宮原八幡宮03


手水舎。

     20220825宮原八幡宮04


境内に建つ由緒書き。

     20220825宮原八幡宮05


参道を進めば、拝殿が見えて来ます。

     20220825宮原八幡宮06


参道の狛犬。

     20220825宮原八幡宮07


     20220825宮原八幡宮08


拝殿。

     20220825宮原八幡宮09


拝殿正面。

     20220825宮原八幡宮10


     20220825宮原八幡宮11


拝殿正面に掲げられた扁額。

     20220825宮原八幡宮12


拝殿屋根には三つ巴の神紋。

     20220825宮原八幡宮14



別アングルからの拝殿。
   
     20220825宮原八幡宮15


     20220825宮原八幡宮16



そして、こちらが本殿。

     20220825宮原八幡宮17



この本殿は、那須烏の文化財に指定されているようです。

     20220825宮原八幡宮24



本殿屋根には烏山大久保家の家紋『那須藤』が光り輝く。

     20220825宮原八幡宮18

そう言えば、神奈川県厚木市の厚木神社の境内に
烏山班の陣屋跡の碑が在ったのを思い出した。

享保13年(1728年)。
時の藩主である大久保常春が幕府老中に就任し、
役料として領地が相模国内に一万石加増され陣屋が出来た。
( 烏山藩厚木陣屋の訪問記は、 こちら )

鬼瓦には、やはり三つ巴の神紋。

     20220825宮原八幡宮19



古札納所。

     20220825宮原八幡宮20


境内社。

     20220825宮原八幡宮21


神輿庫。

     20220825宮原八幡宮22


神楽殿。

     20220825宮原八幡宮23


境内社・夫婦木神社。

     20220825宮原八幡宮25



二本の木が一体化している。

     20220825宮原八幡宮26
     20220825宮原八幡宮27



「縁結びの神」と「子授けの神」として祀られています。

     20220825宮原八幡宮28


     20220825宮原八幡宮29


板碑(烏山農民一揆記念碑)。

     20220825宮原八幡宮30


こちらが授与所ですが、閉まっています。

     20220825宮原八幡宮31


参道脇にある宮司さんの自宅で御朱印は拝受できます。

     20220825宮原八幡宮32


こちらが御朱印。

     20220825宮原八幡宮33


兼務社の御朱印と併せて拝受いたしました。
兼務社については、また日を改めて........


関連記事
スポンサーサイト



2022/10/05 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit