FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの御城印巡り   《森山城》  (2021年日)(千葉県香取市) 

5月5日

この日は、御城印を求めて香取市に出かけました。

今年の春に香取市の2つの城郭の御城印が発売されることになりました。
スタートダッシュに出遅れ、今回やっと御城印を求めての城郭巡りとなりました。

発売された御城印は、『小見川城』と『森山城』。
販売先の『道の駅 水の郷さわら』にて、御城印を手に入れました。

     20210505森山城01


御城印を手に入れた後は、攻城です。
何せ、御城印は登城の証。
御城印を手にして、訪城しない訳にはいきません。

と言う事で、森山城へと向かいます。

森山城は、鎌倉時代初期に千葉常胤の子である東胤頼が築城し、
代々東氏が居住していたとされています。
戦国時代(天文年間)には、千葉昌胤の子で海上氏を継いだ胤富が
森山城に入って居城としました。
ところが、弘治3年(1557年)になって胤富が末弟の親胤を廃して
千葉氏宗家の当主を奪い、本佐倉城に移ったため、粟飯原胤次が城主を継ぎました。
その後は千葉氏の重臣である原親幹がが城主を継ぐ事になりました。
粟飯原・原両氏が城主を務めていたが、この間も千葉胤富の主導で城の整備が進められ、
森山城が東下総支配及び常陸国との水運の要地であったからと考えられています。
その後、千葉氏が小田原北条氏の傘下に入ると、小田原北条氏の支城となり、
安房・里見氏の北上に対応する拠点となりました。
天正18年(1590年)の豊臣秀吉の小田原の征伐後、森山城は廃城になったとされていますが
徳川家康の家臣・青山成重が森山に入って、後に下総飯田藩が成立している事から、
その廃城に関しては不明な部分も残されているようです。



森山城の縄張り図。

     20210505森山城縄張り図

     ( 余湖さんのHPよりお借りしました。)



実は森山城へ来たのは、これで2回目。
( 前回の攻城記は、 こちら )。



下飯田青年館前に建つ、森山城の説明板。

     20210505森山城02


     20210505森山城03


森山城と須賀山城は隣接するような配置で二つの城郭が存在する。

     20210505森山城04

森山城そのものは、西から東に向かって3つの郭によって構成され、
東西620メートル・南北430メートルの規模と推定されます。
更に出城と見られる須賀山城を森山城の一部とみなすと
東西1500メートル・南北500メートル規模になるようです。


星宮神社の社号標の建つ、下飯田青年館の傍の細い道を進みます。

     20210505森山城05


こちらが、星宮神社。

     20210505森山城06



星宮神社の脇から城内へと進みます。

     20210505森山城07


主郭の搦手口になるようです。

     20210505森山城08


竹の生い茂る登城路。

     20210505森山城09


中世の山城の雰囲気満載。

     20210505森山城10


しかし、キツい登りに息も切れる。

     20210505森山城11


びいすけ が居れば、引っ張ってくれたんだけどなぁ。

     20210505森山城12


主郭搦手口の虎口。

     20210505森山城13


こちらが主郭。

     20210505森山城14


広大な主郭の削平地は耕地化している。

     20210505森山城15


この辺りは、屋外学習のような野外活動にも利用されているようです。

     20210505森山城16



主郭跡に建つ森山城の縄張り図。

     20210505森山城17


こちらは城址碑(標柱)。

     20210505森山城18


     20210505森山城19


主郭から二郭へと移動します。

土橋。

     20210505森山城20


土橋と馬出し。

     20210505森山城21



馬出し。

     20210505森山城22


     20210505森山城23


二郭も耕作地。

     20210505森山城24


そして、牛舎も建つ。

     20210505森山城25


土塁。

     20210505森山城26


     20210505森山城27


二郭から仲城へと進みます。


土橋。

     20210505森山城28



仲城。

     20210505森山城29


三郭の土橋。
土橋の先は大手口。

     20210505森山城30


逆方向からの大手口。

     20210505森山城31

細部までじっくりと見学すると、1時間ではとても足りない。
やはり、森山城は広大な城址。
舌状台地の連鎖式城郭では致し方ないことになりますね。


台地麓の集落から眺める森山城址。

     20210505森山城32



こちらが、森山城の御城印。

     20210505森山城33


千葉県内の御城印。また一枚、手元に増えました。


関連記事
スポンサーサイト



2021/06/08 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit