FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの御朱印巡り   《十二所神社》  (2021年5月1日)(神奈川県横須賀市) 

5月1日

公休日のこの日は、御朱印巡り。
神奈川県の横須賀市に出かけました。

横須賀市の佐島に『海辺』と言うレストランがあり
テラス席ならば犬連れも可と言う事で、
いつか、 びいすけ と行きたいと思っていましたが
いつのまにか閉店してしまい、結局、佐島は遠い存在になってしまいました。

     20210501佐島01

こうやってみてみると『海辺』は立派なお店だったんですね。


しかし、今回犬連れではありませんが
佐島で海の幸を堪能したい。
ネットで調べた『かねき魚店』へと向かいます。

     20210501佐島02

     20210501佐島03


営業は11時からですが、既に7〜8組が開店待ち。

     20210501佐島04


メニューを見ても、どれも美味しそうで、何を食べようか悩みます。

     20210501佐島05

     20210501佐島06


『刺身とフライ定食』を堪能。

     20210501佐島07


やっぱり海の近くの海鮮系は美味しいね。



前置きが長くなりました。
お腹も満たされて、次に向かった先は..........十二所神社。



十二所神社は、横須賀市芦名に鎮座する神社です。


古くは三浦十二天明神と称していました。
三浦義明の弟、三浦為清の屋敷の守護として創建されたのが三浦十二天です。
明治の神仏分離・廃仏毀釈以降、十二所神社となりました

三浦為清は、清は芦名に住したことから芦名氏を名乗り、
三浦十二天明神は、芦名城の鎮護として祭られた古い神社と伝えられています。
源頼朝が、その妻北条政子の安産を願うため、
御家人を参拝させた八社の一つとして「吾妻鏡」にも登場します。
す。


御祭神は、国常立尊
     国狭槌尊
     豊斟渟尊
     泥煮尊
     沙土煮尊
     大戸之道尊
     大戸之辺尊
     面足尊
     惶根尊
     伊弉諾尊
     伊弉冉尊
     天照大神
     忍穂耳尊
     瓊瓊杵尊
     彦火火出見尊
     葺不合尊


この神社に辿り着くまで、かなり迷いました。
ナビの案内では台地頂部の細い道を進ませ、結局はUターンするなど
あっちに行ったり、こっちに行ったりと
神社はすぐ近くなのに、狭い道づ切り返しの連続で
かなり疲れました。

神社社頭。

     20210501十二所神社01


参道の狛犬。

     20210501十二所神社02


     20210501十二所神社03



手水舎。

     20210501十二所神社04



拝殿。

     20210501十二所神社05


拝殿正面に掲げられた扁額。

     20210501十二所神社06


別アングルからの拝殿。

     20210501十二所神社07


そして、こちらが本殿。

     20210501十二所神社08


境内社。
稲荷神社・若宮神社・八雲神社の相殿。

     20210501十二所神社12


こちらも境内社。
大山祗神を祀っています。

     20210501十二所神社09


小さな祠も建ち並ぶ。

     20210501十二所神社10


     20210501十二所神社11


拝殿脇に建てられた由緒書き。

     20210501十二所神社13


社務所? はたまた御輿庫なのか?
閉められていてよく分からない。

     20210501十二所神社14


こちらが御朱印。

     20210501十二所神社15


隣接する宮司さん宅にて拝受いたしました。




関連記事
スポンサーサイト



2021/06/01 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit