FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

びいすけ 四十九日  (2021年4月28日) 

4月28日

この日は日勤勤務。

そして、 びいすけ の四十九日。

仕事帰りでは、お店が閉まって間に合わないかもしれないから
前日の27日に、花を買いに行きます。
地元の駅前には花屋は無さそうなので
いつものように、カインズホームにお世話になります。

     20210428四十九日01


切り花コーナー。

     20210428四十九日02


     20210428四十九日03


この中から2束を買って帰ります。

     20210428四十九日04



そして、28日。
仕事から帰って、 びいすけ の四十九日の供養です。

    
遺骨を置いた祭壇に蝋燭を灯し、線香を焚きます。

     20210428四十九日08



     20210428四十九日07


     
祭壇に飾った丸ポスト。

     20210428四十九日10

赤い丸ポストの脇には、ビーグルの置物。
在りし日の びいすけ と重ね、
一緒に探し回った丸ポスト巡りの思い出は色褪せない。


ますたん から貰ったポストカード。

     20210428四十九日11

3歳の頃の びいすけ 。


こちらも、ますたん から貰ったポストカード。

     20210428四十九日12

左から すぬ(スヌーピー)、もこ、びいすけ、りき。
りき と もこ は、びいすけ より先に虹の橋を渡ってしまったけど、
今頃、あっちで仲良く走り回っているんだろうか?

至らない飼い主であったけど
精一杯の愛情を注いできたつもり。


いつか、父さんもそっちの世界に行くことにはなるけれど
その時は、父さんの足元で、また尻尾をいっぱい振りまくってくれ。
父さんは、その時を楽しみにしているけれど、
暫くはこっちの世界で頑張るから、空の上から見守っていておくれ。

びいすけ 、暫しの時、『さようなら』
そして、『また会おう!!』


関連記事
スポンサーサイト



2021/05/24 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit