FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内・御朱印散歩  港区編   《十番稲荷神社》   (2021年3月22日)(東京都港区) 

3月22日 

この日は、健康診断の再検査。
胃カメラ検査で都内のお茶の水の健保の診療所に出かけました。

胃カメラ検査を終え、午後からはフリーな時間。
自宅で びいすけ が待っている訳でもないから
気ままに都内の散歩。六本木から麻布十番までの散歩。
御朱印巡りの散歩です。

麻布氷川神社をあとにして、向かった先は...............十番稲荷神社


十番稲荷神社は、東京都港区麻布十番に鎮座する神社です。


十番稲荷神社は、戦前に存在した末廣神社と竹長稲荷神社が合併した神社です。
両社は昭和20年(1945年)の空襲により焼失してしまいました。
戦後の昭和25年(1950年)6月、復興土地区画整理により、
両社境内地を旧麻布永坂町48番地の現在地に換地され、
その後、合併して社号を十番稲荷神社と改称しました。

御祭神は、倉稲魂命
     日本武尊
     市杵島姫命
     田心姫命
     湍津姫命

尚、合祀した末廣神社は、慶長年間(1596~1615年)に創建されたとされ、
竹長稲荷神社は、正確な創建時期は定かではないようです。


社号標。

     20210322十番稲荷神社01


鳥居。

     20210322十番稲荷神社02


     20210322十番稲荷神社03



手水舎。

     20210322十番稲荷神社04


拝殿正面。

     20210322十番稲荷神社05


     20210322十番稲荷神社07



拝殿正面に掲げられた扁額。

     20210322十番稲荷神社06


拝殿前の狛犬。

     20210322十番稲荷神社08


     20210322十番稲荷神社09


かえる像。

     20210322十番稲荷神社10

大火の際に、備中成羽領主・山崎主税助の屋敷を
大ガマが守ったという言い伝えから祀られているそうです。


こちらは、七福神の宝船。

     20210322十番稲荷神社11

かつての竹長稲荷神社が、戦前の麻布稲荷七福神巡りの一社であったという事から
神社社頭に宝船が祀られています。


今年は例年より桜の開花ご早く、まさに見頃と言った所です。

     20210322十番稲荷神社12


     20210322十番稲荷神社15



こちらが、十番稲荷神社の御朱印。

     20210322十番稲荷神社13

こちらも、この時期だから仕方ないのですが
書置き対応の御朱印でした。





関連記事
スポンサーサイト



2021/05/03 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit