FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

再訪 足尾神社里宮   (2021年2月25日)(茨城県石岡市) 

あらかじめ3月初旬に作成した記事を予約投稿をしていますので、
タイムリーな話題ではありませんが、御承知おき下さい。



2月25日

この日は、茨城県の笠間市に出かけました。

笠間城を攻略したあとは、自宅へと帰途につきますが
笠間市から石岡市経由で帰ろうか?
はたまた桜川市(真壁)経由で帰ろうか?
ちょっぴり悩んだ末に、石岡市経由で帰る事にしました。

石岡市経由で帰るんなら、足尾神社に寄って行こう。
ダメ元で足尾神社の宮司さん宅に電話をしたら、
自宅まで来てくれれば、御朱印を頂くことも出来ると言う。

アクセルを踏み込む足にも力が入り
一路、足尾神社の里宮へと向かいます。


足尾神社は、石岡市小屋に鎮座する神社です。

創建年代は明らかではありませんが、
885年〜-930年の醍醐天の御台に、醍醐天皇が足痛に苦しみ
夢に足尾の神が現れたので、遠く足尾の山を遥拝したところ、 
たちまち快癒したとのことで、足痛の全快を喜ばれた醍醐天皇が
紙に御足形を印し、「日本最初足尾神社」の勅額を下賜しましたが、
その勅額が野火により焼失したので、
室町時代の寛正5年(1464年)御所へ再下賜を頗い出たところ、
再び勅額と菊桐入り喇石の下賜があったと伝えられています。

実は、この辺りには筑波山、足尾山、加波山と山岳信仰が盛んで
筑波山神社、足尾山神社、加波山神社とそれぞれの山頂に社が祀られていますが
足尾神社は里宮も設けられています。

今回、参拝したのは里宮になります。
と言っても、こちらの里宮に参拝するのは、これで2回目。
( 前回の参拝記は こちら



社号標。

     20210225足尾神社01


手水鉢。

     20210225足尾神社02


拝殿。

     20210225足尾神社03


拝殿正面。

     20210225足尾神社04


拝殿正面に掲げられた扁額。

     20210225足尾神社05


     20210225足尾神社06


別アングルからの拝殿。

     20210225足尾神社07


     20210225足尾神社08

 
びいすけ も参拝。

     20210225足尾神社09



境内社。

     20210225足尾神社10


     20210225足尾神社11


社務所。

     20210225足尾神社12

普段は無人だから、社務所も閉まっています。



御神木。

     20210225足尾神社13



こちらが、足尾神社の御朱印。

     20210225足尾神社14

宮司さんの自宅で頂きました。
機会があれば、足尾山の山頂に鎮座する本宮、奥宮へも
参拝に訪れてみたいものです。


関連記事
スポンサーサイト



2021/04/12 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit