FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御城印を求めて  《小田城》   (2021年2月16日)(茨城県つくば市) 

あらかじめ2月末に作成した記事を予約投稿をしていますので、
タイムリーな話題ではありませんが、御承知おき下さい。



2月16日

この日は、土浦市に出かけ、その後、つくば市に足を伸ばしました。

茨城百景の『観音と小田城址』。
観音である北条泉の子育て観音 慶龍寺については
前日に記事にしましたが、今日は小田城址に触れてみましょう。

慶龍寺から車で5分ほど、つくば市の小田地区に在る
小田城址にやって来ました。

小田城址におとずれるのは、これで3回目。
( 1回目の記事は こちら )
( 2回目の記事は こちら )

実は、先日(と言っても、もう数ヶ月前になりますが)
常陸国の御城印20枚セットを購入したら、小田城址の御城印も含まれていました。
せっかく御城印を手に入れたんだから、攻城しなくっちゃ!

そんな訳で、小田城址に来るのが楽しみでもありました。


車を小田城歴史広場案内所の駐車場に停めて
小田城址へと向かいます。

小田城歴史広場案内所は、旧・筑波鉄道の常陸小田駅跡。
ホームも残っていて、鉄道駅跡の雰囲気は満載です。

     20210216小田城址01


筑波鉄道の廃線跡(つくばりんりんロード)を進めば
小田城址の本丸へと導いてくれます。

     20210216小田城址02


と言うのも、小田城址の本丸の中心に筑波鉄道の線路が敷設されていました。

     20210216小田城址033


近年、城址公園として整備された小田城址。
掘跡も綺麗に整備されています。

     20210216小田城址04


北堀の土橋。

     20210216小田城址05


城内から見る北堀側の虎口(北虎口)。

     20210216小田城址06


北虎口の説明板。

     20210216小田城址07


本丸内部も綺麗に整備されている。

     20210216小田城址08


     20210216小田城址10


     20210216小田城址18


     20210216小田城址30


     20210216小田城址11


     20210216小田城址12


     20210216小田城址13



小田城の城址標柱と説明板。

     20210216小田城址14


ここで、御城印の登場。
『びいすけ と共に、小田城本丸に見参!!』

     20210216小田城址15


土塁の上にて。

     20210216小田城址16


枯れ芝生が良い味を出している。
夏場の緑の芝生も見てみたいものです。

     20210216小田城址17


この辺りの土塁や土壇は、余り手を加えられていない。

     20210216小田城址19



初めて訪城した7年前と変わらない。

     20210216小田城址20


ある意味、変わらない事が嬉しく感じてしまう。

     20210216小田城址21


土塁の上から眺める城内。

     20210216小田城址22



南側の堀周辺は、まだまだ工事中?

     20210216小田城址23


     20210216小田城址24


こちらは、東郭。

     20210216小田城址25


東郭への橋。

     20210216小田城址26


東郭には、立派な城址碑が建っている。

     20210216小田城址27


ここでも、御城印と一緒に、
はいポーズ、パチリ☆。

     20210216小田城址28


こちらが、小田城の御城印。

     20210216小田城址29

こちらの小田城址や、桜川市(真壁町)の真壁城と言い
つくば周辺の国史跡の城郭は良い形で整備されていますね。


関連記事
スポンサーサイト



2021/04/01 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit