FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて   《郁文小学校》   (2021年2月6日)(千葉県勝浦市) 

あらかじめ作成した記事を予約投稿をしていますので、
タイムリーな話題ではありませんが、御承知おき下さい。

2月6日

この日は、勝浦市に出かけました。
 
勝浦城址をあとにして、向かった先は.............勝浦市立郁文小学校。

郁文小学校は、

明治7年     松部村妙潮寺に松部小学校が開校する
明治8年     串浜村善性寺に串浜小学校が開校する
明治22年    勝浦村、浜勝浦村、墨名村、松部村、串浜村が合併して
         新たな勝浦村となる。ら
明治23年    勝浦村が町制施行して勝浦町となる。
明治28年    松部小学校と串浜小学校が統合して郁文尋常小学校となる。
昭和22年    学制改革により勝浦町立西小学校と改称する。
昭和33年    勝浦町が市制施行し勝浦市となる。
         勝浦市立郁文小学校と改称する日放送テレビ)にて本校紹介。
平成31年    勝浦小学校に統合され閉校となる。

と、このような沿革となっています。


この坂を上がった先、台地の上に学校が在ります。

     20210206郁文小学校01



坂道の途中からカラフルなコンクリートの擁壁。

     20210206郁文小学校02



廃校時に子供たちが描いたんですね。

     20210206郁文小学校03


郁文小学校の正門。

     20210206郁文小学校05


正門に掲げられている表札。

     20210206郁文小学校06


正門の対面には閉校記念碑。

     20210206郁文小学校07


そして、正門の先には創立百周年の記念碑。

     20210206郁文小学校08


郁文小学校の校舎。

     20210206郁文小学校09


ちょっとお洒落なデザイン。

     20210206郁文小学校10


校舎玄関。

     20210206郁文小学校19



校舎前の国旗掲揚台。

     20210206郁文小学校11


基部には、校歌の刻まれたプレートが埋め込まれている。

     20210206郁文小学校24



こちらは、体育館。

     20210206郁文小学校12



校庭。

     20210206郁文小学校13


     20210206郁文小学校14


     20210206郁文小学校15


     20210206郁文小学校16


     20210206郁文小学校17


     20210206郁文小学校18




校庭に残された遊具。

     20210206郁文小学校20


     20210206郁文小学校21


校庭の片隅にポツンと置かれた朝礼台。

     20210206郁文小学校22


同じくポツンと置かれた百葉箱。

     20210206郁文小学校25


校舎脇の池。

     20210206郁文小学校23



校舎の裏手に廻ると、何やら山に向かう石段。

     20210206郁文小学校26


誘われるままに上って行きます。

     20210206郁文小学校27


上った先には.........

     20210206郁文小学校28


二宮像が在りました。

     20210206郁文小学校29


     20210206郁文小学校30


二宮像からは、こんな風に校舎が見えます。

     20210206郁文小学校31

きっと、この二宮像が子供たちを見守っていたんでしょうね。



敷地の一角に建つ木造の古い建物。

     20210206郁文小学校32

どうやら、幼稚園の園舎だったみたいです。


校庭の隅には防災倉庫。

     20210206郁文小学校33


そして、正門前には消防倉庫。

     20210206郁文小学校34

ある意味、廃校のお約束?


廃校から約2年。
お洒落な校舎はいつまでこの地に残されていくんだろうか?





関連記事
スポンサーサイト



2021/03/19 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit