FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩 北区編 《赤羽八幡神社》 (2021年1月10日)(東京都北区) 

1月10日

この日は、夜勤明け。
所用で赤羽に出かけ、その帰りに散歩を兼ねて
赤羽界隈の神社をぐるっと巡ってみました。

志茂熊野神社をあとにして、向かった先は..................赤羽八幡神社。

赤羽八幡神社は、東京都北区赤羽台に鎮座する神社です。


延暦3年(784年)に坂上田村麻呂が当地に陣を張り、
3柱を勧請したことにより創建したとされています。
その後、源頼光、源頼政、太田道灌と太田一族により再興されたました。
明治初期まで赤羽総鎮守の扱いを受けていたため、
明治4年(1871年)の氏子調では郷社とされていましたが、明
明治5年(1872年)の近代社格制度においては村社(赤羽村鎮守)になったそうです。

境内の下に東北・上越・北陸新幹線が走るため、
新幹線の上にある日本唯一の神社とされています。



社号標。

     20210110赤羽八幡神社01



表参道口の一の鳥居。

     20210110赤羽八幡神社02


一の鳥居に掲げられた神額。

     20210110赤羽八幡神社03



鎮座地は台地になり、長い石段を上がって行きます。

     20210110赤羽八幡神社04


石段の先に二の鳥居。

     20210110赤羽八幡神社05


二の鳥居に掲げられた神額。

     20210110赤羽八幡神社06


鳥居の基部には、提灯が飾られている。

     20210110赤羽八幡神社07


手水舎。

     20210110赤羽八幡神社08


拝殿。

     20210110赤羽八幡神社09


拝殿正面。

     20210110赤羽八幡神社10


     20210110赤羽八幡神社12


     20210110赤羽八幡神社13



拝殿正面に掲げられた扁額。

     20210110赤羽八幡神社11


別アングルからの拝殿。

     20210110赤羽八幡神社14


     20210110赤羽八幡神社15



そして、こちらが本殿。

     20210110赤羽八幡神社16


拝殿前の狛犬。

     20210110赤羽八幡神社17


     20210110赤羽八幡神社18



境内社の合祀殿

     20210110赤羽八幡神社19

左から大国主神社・疱瘡神社・稲荷神社・住吉神社・大山神社・阿夫利神社・御嶽神社・北野神社。



境内社・古峯神社。

     20210110赤羽八幡神社20


境内社・春日神社・天祖神社。

     20210110赤羽八幡神社21


境内社・赤羽招魂社。

     20210110赤羽八幡神社22


小さな祠も並ぶ。

     20210110赤羽八幡神社23


     20210110赤羽八幡神社24


こちらは、神輿庫。

     20210110赤羽八幡神社25


庚申塔。

     20210110赤羽八幡神社26


神楽殿。

     20210110赤羽八幡神社27


境内の由緒書き。

     20210110赤羽八幡神社29


     20210110赤羽八幡神社30


こちらは、車道を兼ねた参道の大鳥居。

     20210110赤羽八幡神社31



JRの線路が隣接し、新幹線も見る事が出来る。

     20210110赤羽八幡神社32


授与所。

     20210110赤羽八幡神社33

御朱印は、こちらで頒布されています。


ただし、この時期は書置き対応。

     20210110赤羽八幡神社28



こちらが、御朱印。

     20210110赤羽八幡神社34

どうやら、定番のモノは無く毎月、月替わりの御朱印が発行されるようです。





関連記事
スポンサーサイト



2021/02/12 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit