FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

再訪 久留里神社   (2020年12月17日)(千葉県君津市) 

12月17日

この日は、君津市に出かけました。

久留里城をあとにして、向かった先は.........久留里神社。


久留里神社には、以前参拝に訪れた事がありました。
( その時の記事は、こちら )。

ある方のブログから、2019年に房総半島を襲った台風の影響で
社殿が倒壊したと言う記事を読んで、心を痛めていました。
何せ、月星紋を神紋としていた神社だったから
その神紋が掲げられている神社だから気になって立ち寄ってみました。


社号標。

     20201217久留里神社01


神社社頭。

     20201217久留里神社02


朱色の鳥居。

     20201217久留里神社03



鳥居に掲げられた神額。
 
     20201217久留里神社04


随身門。

     20201217久留里神社05


     20201217久留里神社06


門をくぐり、中に入ります。

     20201217久留里神社07


手水舎。

     20201217久留里神社08


こちらは、御神水。

     20201217久留里神社09

さすが水の町、久留里。



こちらが、社殿。

     20201217久留里神社10



社殿内部。

     20201217久留里神社11


びいすけ も参拝。

     20201217久留里神社12


末社殿。

     20201217久留里神社13

末社殿の中には、台風の目被害に在ったモノが一時的に仮置きされている。


御輿庫。

     20201217久留里神社14

御輿庫は武士だったようですね。

拝殿が倒壊したのは、やはりショックでした。
確か、拝殿の瓦に千葉氏の家紋である九曜紋が使用されていたはず。
ほんの気持ちだけ、いつもより多めの御賽銭を入れておきました。


隣接する宮司さん宅に立ち寄りましたが
いつから変わったのかは知りませんが、現在は御朱印対応は
決まった日しか行っていないそうです。
この日は対応日では無かったので、御朱印を頂く事が出来ませんでした。

他の方のブログを拝見したら、Twitterに授与所の開所日が記載されていて
その日でないと御朱印を含め授与出来ないらしい。
世の中、皆Twitterをしているわけじゃないから
せめて、開所日を拝殿脇にでも貼り紙してくれれば良いのに.........



関連記事
スポンサーサイト



2021/02/03 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit