FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御城印を求めて.........古河城  (2020年11月29日)(茨城県古河市) 

11月29日

この日は、茨城県の古河市に出かけました。

古河市には、かつて幻の城と呼ばれる古河城が在りました。
令和2年の春に御城印も発行されることになりました。
せっかく古河市に来ているんだから、御城印を手に入れましょう。

と言う事で、中央町の『お休み処坂長』に立ち寄ります。


古河城と古河公方館の御城印が並べて置かれています。

     20201129古河城址01



古河城の御城印、ゲットです。

     20201129古河城址02


御城印も手に入れました。
でも、これで終わりじゃ無い。

御城印は、登城記念の証。
即ち、攻城記念の証でもある。

御城印を手に入れたら、やっぱり登城しなくっちゃ!!

と言う事で幻の城と呼ばれる古河城を巡ります。




そもそも、古河城は正確な築城時期は不明ですが、
平安時代末、源頼朝に従った武将・下河辺行平が古河の立崎(竜崎とも呼ばれ、
渡良瀬川とその東側に広がる沼地にはさまれた半島状の台地)に
築いた城館が古河城とされています。

南北朝時代、北朝・足利氏の拠点の一つであり、
室町時代後期から戦国時代にかけては、古河公方の本拠地でもありました。
第5代鎌倉公方足利成氏は関東管領上杉氏と争い、
享徳4年(1455年)に鎌倉を占拠されると、
下総古河に本拠を移しました。これが「古河公方」の始まりです。
古河公方の本拠地と言うことから、古河は関東の中心ともなり、
相模から下総へと進出し、関東制覇を目論む小田原北条氏と度々争い、
小田原北条氏が関東を制覇し実権を握ると、古河城もその支配下になりました。

江戸時代になると古河藩の藩庁が置かれ、歴代藩主の居城となりました。
東北方面をにらみ、江戸防衛の一端を担う事から
城主は幕府の要職を務めることが多く、大老の土井利勝(元・佐倉藩主)
堀田正俊、老中の永井尚政・松平信之・本多忠良・土井利厚・土井利位などが藩主を歴任しました。



こちらが、古河城の縄張り図。

     古河城縄張り図

( 余湖さんのHPよりお借りしました。 )



廃城令や渡良瀬川の河川改修によって姿を消した古河城。
幻の城と呼ばれる由縁はそれにあります。

したがって、古河城の遺構は少ない。



歴史資料館脇にある土塁。

     20201129古河城址09


     20201129古河城址10


     20201129古河城址11

これが現存するわずかな遺構の一部になります。


歴史資料館の建つ辺りが、かつての諏訪郭。

     20201129古河城址06


     20201129古河城址07



歴史資料館の敷地内には『諏訪廓跡』の碑が建つ。

     20201129古河城址08



水堀跡は整備され、かつての面影はない。

     20201129古河城址03


     20201129古河城址04


攻城の証。
御城印と一緒にパチリ☆。

     20201129古河城址36




広大な敷地であったとされる古河城址。
市内を散策しながら、その面影を探します。


中央町3丁目、『お休み処坂長』近くに在る福法寺。
こちらの山門は古河城の旧・乾門。

     20201129古河城址12


     20201129古河城址13



錦町の追手門跡。

     20201129古河城址14


     20201129古河城址15



同じく錦町の古河公園。
こちらにも碑が建っている。

     20201129古河城址16

古河藩作事役所跡の石碑です。



少し離れた場所には、『古河城船渡門跡』。

     20201129古河城址17



こちらは、桜町の『古河城桜門跡』。

     20201129古河城址18


遺構の少ない古河城址。
こちらにも遺構がありました。

説明板。

     20201129古河城址19


     20201129古河城址20


土塁。

     20201129古河城址22


土塁と堀跡。

     20201129古河城址23



さて、肝心の古河城の主郭(本丸)は?

それは河川敷に在りました。


渡良瀬川の堤防に建つ案内板。

     20201129古河城址24


そして、本丸跡碑。

     20201129古河城址25


    
攻城の証。
御城印と一緒にパチリ☆。

     20201129古河城址26


     20201129古河城址27



堤防上の碑の場所から城内を眺めてみます。

     20201129古河城址29


片や、住宅街。
     
     20201129古河城址30


     20201129古河城址31


     20201129古河城址32



片や、河川敷。

     20201129古河城址37


     20201129古河城址33


     20201129古河城址34

やはり、幻の城。
本丸跡碑や古河城の案内板がなければ、とても城跡には見えない。


こちらが、古河城の御城印。

     20201129古河城址35


幻の古河城、これにて制覇です。





関連記事
スポンサーサイト



2021/01/19 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit