FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて..................旧・国田小学校跡  (2020年11月16日)(茨城県水戸市) 

11月16日

この日は水戸市に出かけました。  

大井神社をあとにして、向かった先は...............水戸市立 旧・国田小学校跡。


国田小学校は、明治初期に創設された田谷小学校(明治6年創立)と
国井小学校(明治8年創立)がその始まりとされています。
その沿革は.........

明治22年     田谷村と上国井村、下国井村が合併して国田村が誕生すると
         田谷小学校と国井小学校が統合されて国田尋常小学校が誕生します。
明治25年     国田尋常高等小学校と改称する。
昭和22年     学制改革により国田村立国田小学校と改称する。
昭和32年     国田村が水戸市に合併。
         水戸市立国田小学校と改称する。
平成7年      新たな小中一貫校として国田小中学校が移転開校となり、廃校となる。

となっています。



創立依頼107年間、学び舎として使用されてきた校地は、
その後、国田幼稚園として使用されましたが
その国田幼稚園も、平成26年に小中一貫校である国田小中学校の校舎内に移転したようです。



かつての正門。

     20201116旧・国田小学校01



門柱には、廃校後に使用されていたら国田幼稚園の表札が掲げられています。

     20201116旧・国田小学校02

その国田幼稚園も6年前に移転しているんですけどね。



正門脇には、国田小学校の説明板が建っている。

     20201116旧・国田小学校03

なかなか、廃校跡に廃校になった小学校の説明板が建つ事は無いから、珍しい。



さらに、その脇には『やなぎ』の木の説明板。

     20201116旧・国田小学校04



説明板によれば、この柳の木は明治21年に学区が改正され
田谷小学校と国井小学校が統合されて国田尋常小学校になったのを記念して
下国井村の柳山から直径20cmの柳の木を移植したと言うことです。

     20201116旧・国田小学校05

確かに、立派な柳の木です。



校舎。

     20201116旧・国田小学校06


     20201116旧・国田小学校09


校舎玄関。

     20201116旧・国田小学校10



     20201116旧・国田小学校07


校舎全景。
     20201116旧・国田小学校08



竣工してからかなりの年月が経っているんでしょう。
こんな貼り紙が校舎には貼られています。

     20201116旧・国田小学校15

東日本大震災も経験しているしね。



校庭の片隅で見つけた二宮像。

     20201116旧・国田小学校11


低い木々の間に隠れるように置かれていました。

     20201116旧・国田小学校12



創立百周年記念碑。

     20201116旧・国田小学校13

表面の碑文は、はっきりと読めない。


裏面を見て、百周年記念碑と判る。

     20201116旧・国田小学校14



幼稚園だったエリアに園児の遊具は残っているけど
小学校児童の遊具は、この鉄棒ぐらいしか残っていない。

     20201116旧・国田小学校16


校庭には、足場パイプで組まれた櫓(?)が置かれている。

     20201116旧・国田小学校17

地域の盆踊りか?はたまたお祭り等の会場になっていたのか.........?


調べればいっぱいあるのかもしれないけれど
現在、情報として2校の廃校しか知らない水戸市。
その1校がこの国田小学校。
実際は、名を変えて小中一貫校になった訳だから
厳密には、学校そのものが無くなった訳じゃ無い。

今後、この敷地はどうなっていくんでしょうか?




関連記事
スポンサーサイト



2020/12/19 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit