FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............金村別雷神社   (2020年10月11日)(茨城県つくば市) 

10月11日  

この日は、茨城県の常総市からつくば市へと移動。


豊田城址をあとにして、向かった先は...............金村別雷神社。


金村別雷神社は、つくば市上郷に鎮座する神社です。

水戸市の別雷皇太神、群馬県板倉町の雷電神社と並ぶ
関東三雷神の1社とされています。

承平元年(931年)、この地域で勢力を有していた豊田氏の初代領主である豊田将基が、
京都の賀茂別雷神社から分霊を勧請して創建したとされています。

前九年の役で豊田将基が源義家に随伴して清原武衡の討伐に臨んだ際に、
阿武隈川を渡れずに苦労したそうです。
その時、後冷泉天皇から勅許された金色の龍旗から龍が飛び出し、
橋のように川に横たわりました。
将基らは一族を率いて龍の上を渡って敵陣に切り込み、
武功を揚げて従五位下下総守副将軍の地位を得たそうです。
そこで金色の龍旗を神体として神社を建立し、
金の旗から別名「金村神社」と呼ばれるようになったとされています。


御祭神は、別雷大神



社号標。

     20201011金村別雷神社01


大鳥居。

     20201011金村別雷神社02



参道の御神木。

     20201011金村別雷神社03
     20201011金村別雷神社04



参道の狛犬。

     20201011金村別雷神社05


     20201011金村別雷神社06



古びた標柱。

     20201011金村別雷神社07

昭和55年、当時の豊里町のモノ。
拝殿,神楽殿,回廊が文化財に指定されたようです。



神社社頭。
  
     20201011金村別雷神社08


二の鳥居。

     20201011金村別雷神社09


二の鳥居に掲げられた神額。

     20201011金村別雷神社10



手水舎。

     20201011金村別雷神社11


定番の龍の吐出口。

     20201011金村別雷神社12


境内の狛犬。

     20201011金村別雷神社13


     20201011金村別雷神社14



拝殿。

     20201011金村別雷神社15



拝殿正面。

     20201011金村別雷神社16



向拝の彫刻。

     20201011金村別雷神社17


別アングルからの拝殿。

     20201011金村別雷神社18


     20201011金村別雷神社19


そして、こちらが本殿。

     20201011金村別雷神社20


びいすけ も参拝。

     20201011金村別雷神社21


拝殿前に建つ由緒書き。

     20201011金村別雷神社22


境内社。

     20201011金村別雷神社23


境内社・松尾大明神。

     20201011金村別雷神社25


神輿殿。

     20201011金村別雷神社24


神楽殿。

     20201011金村別雷神社26


境内の御神木。

     20201011金村別雷神社27
     20201011金村別雷神社28



こちらが、金村別雷神社の御朱印。

     20201011金村別雷神社29


個性的な書体の御朱印。
そして、関東三雷神の一つの金村別雷神社。

御朱印もしっかり頂きました。



関連記事
スポンサーサイト



2020/11/19 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit