FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの通勤・途中下車 市川散歩.........平田諏訪神社    (2020年10月1日)(千葉県市川市)  

10月1日 


この日は夜勤明け。

日暮里から京成線に乗って、市川真間駅で途中下車。
市川真間から本八幡までの散歩。
市川市の神社の御朱印巡りとなります。

六所神社をあとにして、向かった先は...............平田諏訪神社。


平田諏訪神社は、市川市平田に鎮座する神社です。   

創建年代は不詳ながら、寛政元年(1789年)創建とする説もあり、
戦国時代の頃には既に存在し、
この地に住みついた平田左衛門尉こと千葉胤俊から
崇敬を受けたとも言われています。

昭和44年(1969年)に諏訪大社より社紋を拝受したとされています。


御祭神は、建御名方命。


社号標。

     20201001平田諏訪神社01


神社社頭。

     20201001平田諏訪神社02


一の鳥居に掲げられた神額。

     20201001平田諏訪神社03


鳥居前に飾られた提灯。

     20201001平田諏訪神社04


参道口の掲示板には由緒書き。

     20201001平田諏訪神社05


     20201001平田諏訪神社06


参道。

     20201001平田諏訪神社07
     20201001平田諏訪神社08


二の鳥居。

     20201001平田諏訪神社09


二の鳥居に掲げられた神額。

     20201001平田諏訪神社10


境内の参道。

     20201001平田諏訪神社11


手水舎。

     20201001平田諏訪神社12


拝殿前の獅子山。

     20201001平田諏訪神社13


拝殿。

     20201001平田諏訪神社14


拝殿正面。

     20201001平田諏訪神社15


     20201001平田諏訪神社17


     20201001平田諏訪神社16


別アングルからの拝殿。

     20201001平田諏訪神社18


     20201001平田諏訪神社19


そして、こちらが本殿。

     20201001平田諏訪神社20


拝殿前の天水桶。

     20201001平田諏訪神社21


拝殿前に建つ説明板。

     20201001平田諏訪神社27


ここ平田諏訪神社には、拝殿の四隅に御柱が祀られています。


拝殿に向かって右側の「一番御柱」。

     20201001平田諏訪神社28


拝殿に向かって左の「二番御柱」。

     20201001平田諏訪神社29


拝殿の裏側左の「三番御柱」。

     20201001平田諏訪神社31


拝殿の裏側右の「四番御柱」。

     20201001平田諏訪神社30




境内社の出雲社・美保社。

     20201001平田諏訪神社23


境内社。稲荷大明神。

     20201001平田諏訪神社24


境内社・天満天神宮。

     20201001平田諏訪神社25



境内社。

     20201001平田諏訪神社22 



幟もはためく。

     20201001平田諏訪神社32

どつやら、市川市には『下総・いちかわ ふれあい七社めぐり』なるモノがあるようです。


板碑。

     20201001平田諏訪神社33


     20201001平田諏訪神社34


境内には、埋もれた社号標?

     20201001平田諏訪神社35

何故に埋もれているんだろうか?


御輿庫。

     20201001平田諏訪神社36



こちらご社務所。

     20201001平田諏訪神社37

葛飾八幡宮の兼務社らしいという事で
宮司さんは常駐せず、宮守の方がいらっしゃるようです。


こちらが、平田諏訪神社の御朱印。

     20201001平田諏訪神社38


書き置き対応ですが、社務所にいらっしゃる宮守の女性の方が
丁寧に応対していただきました。


その際に、コロナ退散のお札もいただきました。

     20201001平田諏訪神社39


コロナの退散。人類の望みですね。


関連記事
スポンサーサイト



2020/11/08 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit