FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御城印を求めて  《謙信一夜城》  (2020年9月29日)(千葉県佐倉市) 

9月29日  

今年になって雨後の筍のように増えた御城印。
我が町、佐倉市にも新たな御城印が2種類発行されることになりました。

城(城址巡り)好きにとっては、うれしい限りです。
さっそく、前日の9月18日に京成佐倉駅前にある佐倉市観光協会にて入手して来ました。

謙信一夜城の御城印を手に入れました。

     20200929謙信一夜城01


御朱印が参拝の証しであるように、御城印は登城、訪城の証し。
ならば、登城しなければいけませんね。
とは言いつつも、謙信一夜城は訪れたことのある場所。
( その時の攻城記は こちら )


謙信一夜城は、戦国武将である上杉謙信が
原式部大輔胤貞が籠城する臼井城を攻略するために築いた城です。

しかし、臼井城は堅城で、胤貞は佐倉城主の千葉胤富や
北条氏の援護を受けて撃退に成功し、謙信は諦めて撤退してしまいます。


謙信一夜城と言われていますが、現在城址は『一夜城公園』となっています。

     20200929謙信一夜城02


残念ながら、遺構は全く残っていません。

     20200929謙信一夜城03


     20200929謙信一夜城04


     20200929謙信一夜城05


     20200929謙信一夜城06



公園内に巨大な城址碑が建てられています。

     20200929謙信一夜城07



唯一、この城址碑が城址である証し。

     20200929謙信一夜城08


この碑が無ければ、城址には見えない。

     20200929謙信一夜城09


     20200929謙信一夜城10


こちらが、御城印。

     20200929謙信一夜城11


メジャーではない城郭ですが、地元の城郭がこうやって脚光を浴びると
何となく嬉しいモノです。



関連記事
スポンサーサイト



2020/11/05 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit