FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内・御朱印散歩 品川区編 《品川神社》 (2020年9月15日)(東京都品川区) 

9月15日 

この日は夜勤明け。

10時に仕事を終え、まっすぐ帰ってもつまらない。
せっかく都内に居るんだから、ちょっぴり都内を散歩しましょう。
と言う事で、恒例の夜勤明けの都内散歩。

今回は品川区へ足を伸ばしましょう。
東京駅から山手線で品川駅。
京急線に乗り換えて新馬場駅。

新馬場駅を起点に品川区の御朱印散歩の始まりです。
先ずは、新馬場駅前の品川神社へと向かいます。

品川神社は、東京都品川区北品川に鎮座する神社です。

文治3年(1187年)、源頼朝が安房国の洲崎神社から、
海上交通安全と祈願成就の守護神として、
安房国の洲崎明神である天比理乃咩命を勧請して祀り、
品川大明神と称したのに始まりとされています。

元応元年(1319年)、二階堂道蘊が宇賀之売命を勧請。
文明十年(1478年)、太田道灌が牛頭天王(現・素盞嗚尊)を勧請。
「北の天王さん」と称し、品川鎮守の一社として篤く崇敬されたそうです。


御祭神は、天比理乃咩命・宇賀之売命・素盞嗚尊。




社号標。

     20200915品川神社01


一の鳥居。

     20200915品川神社02


一の鳥居に掲げられた神額。

     20200915品川神社03


鳥居の左右の柱には龍の彫刻。

     20200915品川神社04


     20200915品川神社05



鳥居前に鎮座する狛犬。

     20200915品川神社06


     20200915品川神社07


その脇には由緒書き。

     20200915品川神社08



さらには、東海七福神の大黒天も鎮座する。

     20200915品川神社09


     20200915品川神社10

なかなか賑やかな社頭です。



一の鳥居をくぐって長い石段を上った先には二の鳥居。

     20200915品川神社11


二の鳥居前には狛犬。

     20200915品川神社12


     20200915品川神社13


二の鳥居の先にも狛犬。
こちらは、陶器製のようです。

     20200915品川神社14

     
     20200915品川神社15


そして、三の鳥居。

     20200915品川神社16


手水舎。

     20200915品川神社17



本来なら立派な社殿が目に入るのですが
残念な事に社殿の改修工事中。

     20200915品川神社18


仮拝所にて参拝します。

     20200915品川神社19


     20200915品川神社20


     20200915品川神社21



こちらが、境内社の阿那稲荷神社。
稲荷社独特、鳥居が建ち並びます。

     20200915品川神社22


     20200915品川神社23



一粒萬倍の銭洗い金運スポットとして知られ、人気が高いそうです。

     20200915品川神社24


     20200915品川神社25



こちらは、富士浅間神社。

     20200915品川神社26


     20200915品川神社27


隣には富士塚もあり、品川富士と呼ばれている。

     20200915品川神社28


その頂上。
中々の見晴らし。

     20200915品川神社29

江戸時代には、東海道の品川宿も見渡せたのでしょう。



境内社・御嶽神社。

     20200915品川神社30


     20200915品川神社31




境内社の祖霊社。
なぜか、砲弾型の忠魂碑も並ぶ。

     20200915品川神社32



神楽殿。

     20200915品川神社34


境内には碑も建ち並ぶ。

     20200915品川神社35


その一つ、東海七福神の碑。

     20200915品川神社36


こちらが、社務所。

     20200915品川神社37

社務所内にある授与所にて御朱印を拝受する事が出来ます。


そして、こちらが品川神社の御朱印。

     20200915品川神社38

社頭に東海七福神の大黒天が祀られているから
大黒天の御朱印も頒布されているのかと思ったら
正月時期だけの頒布と言うことでした。




関連記事
スポンサーサイト



2020/10/06 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit