FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御城印を求めて  《布川城》  (2020年9月12日)(茨城県北相馬郡利根町) 

9月12日  

御朱印ブームと言われて久しいですが
最近は、御城印もブームになりつつあるようです。
毎月、新たに御城印を発行(販売)される城郭も増え
今や、400を超える城郭が御城印を発行されているようです。

9月12日のこの日ふ夜勤明け。
10時に仕事を終え、真っ直ぐに家に帰り、
すぐさま茨城県の手水鉢利根町に向かいます。

向かった先は...............布川城。

(正確には、布川城の御城印の販売先である和菓子の船橋屋)


店内には布川城の御城印と地元の博識者が作成された
布川城(現:徳満寺)の鳥瞰図が飾られていました。

     20200912布川城14


     20200912布川城15


実は、この日が布川城の御城印が発売日。
夜勤明けで向かったから一番乗りは無理でしたが
店主の話では、開店前の朝7時から店前に車を停めて待っていた猛者が居たらしい。

先着20番まで通しNo.を入れていたらしいのですが
私が手に入れたモノには、それらしきNo.はありませんでした。

     20200912布川城16



こちらが、布川城。
布川城のじょういきは広く、利根川近くにある徳満寺が
布川城の主郭になります。

     20200912布川城01


実は、布川城には以前にも訪れた事があります。
( その時の攻城記は、こちら )


布川城の城址碑。

     20200912布川城02


城址碑前にて。

     20200912布川城03


     20200912布川城04



城址説明板。

     20200912布川城05



本堂脇の土壇前。
茨城百景の碑が建つ。

     20200912布川城06


土壇の頂部には祠が祀られている。

     20200912布川城07



本堂裏手に僅かに残る土塁。

     20200912布川城13



本堂裏手。
馬出し曲輪との間の堀切。

     20200912布川城08


その堀切に架かる土橋。

     20200912布川城09


土橋を渡った先は馬出し郭。
そこには金刀比羅神社が鎮座する。

     20200912布川城10


金刀比羅神社から見た馬出し。

     20200912布川城11



金刀比羅神社から見た土橋。

     20200912布川城18

この辺りが布川城の1番の遺構らしく見える。



馬出しの土橋を挟んだ反対側は、草木に覆われて藪状態。

     20200912布川城12



こちらが、布川城の御城印。

     20200912布川城17

紙質が良いと言うか、最近の御城印は硬質紙に印刷って言うパターンが多く
何となく絵葉書っぽいイメージが強いけど
布川城の御城印は半紙っぽい柔らかさ。
御朱印ぽくって好きだなぁ。




関連記事
スポンサーサイト



2020/10/02 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit