FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内・御朱印散歩 港区編 《元神明宮》 (2020年9月8日)(東京都港区) 

9月8日  

この日は夜勤明け。

まっすぐ自宅に帰るのも芸がないので
浜松町駅を起点に芝公園、三田方面へと御朱印巡りの散歩。

幸稲荷神社をあとにして、向かった先は.........元神明宮。


元神明宮は、東京都港区三田に鎮座する神社です。


創建は古く、平安時代中期の寛弘2年、
一條天皇の勅命により創建したとされています。

渡辺綱の産土神であったことから、多くの武人に崇敬され、
また、江戸時代に徳川将軍家の命により神体や神宝が
飯倉神明(現芝大神宮)に移されることになったが、
氏子・崇敬者の熱意により境内に神体を隠し留め、
これを昼夜警護したとも伝えられ、『元神明宮』と称して、
藩邸が隣接した有馬氏を始め、広く衆庶の崇敬を集めたそうです。

御祭神は、天照皇大御神。



社号標。

     20200908元神明宮01

社号標には『天祖神社』と刻まれている。



神社社頭。

     20200908元神明宮02



例祭も近いので祭用の提灯も飾られている。

     20200908元神明宮03


石段の先に鳥居。

     20200908元神明宮04


     20200908元神明宮06



鳥居の先には狛犬。

     20200908元神明宮07


     20200908元神明宮08


手水舎。

     20200908元神明宮09



平成6年に改築された社殿。

     20200908元神明宮10



コンクリート製。

     20200908元神明宮11


社殿内部。

     20200908元神明宮12


     20200908元神明宮13



掲げられた扁額。

     20200908元神明宮14


境内社も数多く鎮座する。
そして、その殆どが稲荷社になる。

境内社・天白稲荷神社。

     20200908元神明宮15


     20200908元神明宮16


     20200908元神明宮17


     20200908元神明宮18


     20200908元神明宮19



境内社の権太夫稲荷神社と槻根稲荷神社。

     20200908元神明宮20


     20200908元神明宮21


境内社・平河稲荷神社。

     20200908元神明宮22



境内社・白滝稲荷神社。

     20200908元神明宮23


     20200908元神明宮24



神楽殿。

     20200908元神明宮25


境内の百度石。

     20200908元神明宮26



そして、こちらが御朱印。

     20200908元神明宮27

多くの稲荷社が境内に鎮座しているから
境内社の御朱印も期待したけれど、
元神明宮の御朱印の他には無いそうです。




関連記事
スポンサーサイト



2020/09/29 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit