FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内・御朱印散歩 港区編 《幸稲荷神社》 (2020年9月8日)(東京都港区) 

9月8日  


この日は夜勤明け。

まっすぐ自宅に帰るのも芸がないので
浜松町駅を起点に芝公園、三田方面へと都内散歩。

鞆絵小学校跡をあとにして、向かった先は.........幸稲荷神社。


幸稲荷神社は、東京都港区芝公園に鎮座する神社です。

江戸初期の寛永年間に府内古社十三社に定められ、
東京でも最も古い神社の一つと考えられています。

創建は、応永元年(1394年)武蔵国豊島群岸之村の鎮守として
勧請されたと伝えられています。

当初は、岸之稲荷と称せられていましたが
氏子・信者中に幸事が続出したため、
幸稲荷神社と尊称されるようになったそうです。

御祭神は、伊弉冉命・倉稲魂命。



社号標。

     20200908幸稲荷神社01



神社社頭。

     20200908幸稲荷神社02


社号標から鳥居の柱をはさんだ反対側には、もう一つの社号標。

     20200908幸稲荷神社03

そこには、『瘡護神社』と刻まれています。



手水舎。 

     20200908幸稲荷神社04



拝殿。

     20200908幸稲荷神社05



拝殿正面。

     20200908幸稲荷神社06



拝殿正面に掲げられた二つの扁額。

一つは『幸神社』

     20200908幸稲荷神社08


そして、もう一つは『瘡護神社』。

     20200908幸稲荷神社07

どうやら、相殿のようですね。


別アングルからの拝殿。

     20200908幸稲荷神社09


     20200908幸稲荷神社16



そして、こちらが本殿。

     20200908幸稲荷神社10


拝殿正面に飾られた提灯。

     20200908幸稲荷神社13




拝殿前の狛犬。

     20200908幸稲荷神社11


     20200908幸稲荷神社12



石柱。

     20200908幸稲荷神社14

「萬延二年辛酉二月初午」と刻まれています。



『御祠石』

     20200908幸稲荷神社15

慶長年間より伝わる社宝と言うです。

こちらが、社務所。

     20200908幸稲荷神社17

御朱印はこちらで授与する事が出来ます。



そして、こちらが御朱印。
御朱印は3種。

幸稲荷神社が2種。

     20200908幸稲荷神社18


     20200908幸稲荷神社19


そして、『瘡護神社』の御朱印。

     20200908幸稲荷神社20


いずれも書置き版。
コロナ禍のこの時期、これも仕方がないですね。


関連記事
スポンサーサイト



2020/09/28 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit