FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩 港区編 《鞆絵小学校跡》 (2020年9月8日)(東京都港区) 

9月8日   

この日は夜勤明け。

まっすぐ自宅に帰るのも芸がないので
浜松町駅を起点に芝公園、三田方面へと都内散歩。

神明小学校跡をあとにして、向かった先は.........東京都港区立鞆絵小学校跡

鞆絵小学校は、明治3年(1870年)に仮小学校第一校として、
増上寺の子院・源流院(芝浦)で開校しました。
同年設立された文部省により、学制が公布され、
翌明治4年からは、小学第一校と仮称され、
さらには、翌年の明治5年、第一番小学鞆絵学校と改称しました。

最盛期には1,600人を超える児童がいましたが、
戦後の住居消失や都心という立地から年々減少し、
平成3年に鞆絵小学校、桜田小学校、桜小学校の3校が統合され
新たに港区立御成門小学校が開校し、鞆絵小学校 は120年の歴史を閉じ、
廃校となりました。

閉校時の卒業生はわずか60人だったと言う事です。



日比谷通りの御成門交差点。

     20200908鞆絵小学校跡06


その交差点の一角にかつて、鞆絵小学校は在りました。


平成3年に廃校後、校舎は解体され
現在は、住友不動産御成門タワーと言う立派なビルが建てられています。


     20200908鞆絵小学校跡01
       20200908鞆絵小学校跡02



日比谷通り沿いの歩道に面した一角に、
何やらありますね。

     20200908鞆絵小学校跡07



こんな案内板が建てられています。

     20200908鞆絵小学校跡03

まさに、この場所に日本の小学校の第一号が創立されたんですね。


説明板に隣接して碑も建てられています。  
   
     20200908鞆絵小学校跡04


     20200908鞆絵小学校跡05



説明板や碑はあるけれど、学校跡らしき場所には
学校の面影は無い。

     20200908鞆絵小学校跡08
     20200908鞆絵小学校跡09



そこは日比谷通りに面した都心の一等地。

     20200908鞆絵小学校跡11
     20200908鞆絵小学校跡12



二棟の近代的なビルが建っている。

     20200908鞆絵小学校跡13
     20200908鞆絵小学校跡14




     20200908鞆絵小学校跡16
     20200908鞆絵小学校跡17
     20200908鞆絵小学校跡18



歩道沿いの植え込みの中に、石造りの像らしきモノがある。

     20200908鞆絵小学校跡10]

ひょっとしたら、鞆絵小学校、はたまた小学第一校関連のモノだろうか?
都心の廃校跡は、すっかり様変わりをしてしまうのが常なるモノ。

学校遺構が無いのは残念。
でも都心の廃校では、仕方のないことですね。



関連記事
スポンサーサイト



2020/09/27 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit