FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩 港区編 《飯倉小学校》 (2020年7月26日)(東京都港区) 

7月26日 

この日は、夜勤明け。

午前10時に仕事を終え、ちょっぴり寄り道をして帰ります。

東京駅から山手線に乗り浜松町で下車。
びいすけ 父さんの2回目の港区散歩。
浜松町駅を起点に芝公園周辺へと足を伸ばします。

飯倉熊野神社から次なる目的地を目指していると
何やら学校跡らしき建物が目に留まった。

     20200726飯倉小学校01


どうやら、小学校跡らしい、

調べてみると、東京都港区立飯倉小学校のようです。


飯倉小学校の詳しい沿革は不明です。
平成16年(2004年)麻布小学校に統合され廃校となりました。
廃校して創立125年の歴史の幕を降ろしたとされるため
明治12年(1879年)の創立だったようです。


こちらが正門。

     20200726飯倉小学校02

門扉はガッチリと閉められている。



廃校後は幾つかの施設に転用されているようで
案内図が貼られていました。

     20200726飯倉小学校03



学童クラブや、公立の保育園。

     20200726飯倉小学校04

どうやら、中に入るのは無理っぽいですね。



正門から中を覗けば、正面玄関らしき場所の庇に
飯倉小学校の校章が確認出来ます。

     20200726飯倉小学校05



校地はちょっとした高台になっていて
フェンスも見上げる感じで、フェンス越しに中を見ると言う事も出来ない。

     20200726飯倉小学校06



立派な桜の木は見えるんだけどねぇ。

     20200726飯倉小学校07



こちらは、大通り側の門。

     20200726飯倉小学校08

実は、この前を通っていて『あれ? 学校跡?』って気付いたんだけど......

こちらの門もガッチリと閉まっていて、中に入れない。


門からちょっと身を乗り出して中を見てみます。

     20200726飯倉小学校09



門に貼られた案内図によれば、校舎は2棟有るみたいです。

     20200726飯倉小学校13



ズームで、寄ってみたけど校舎全景は無理みたい。

     20200726飯倉小学校10


     20200726飯倉小学校11



すぐ近くには、東京タワーかそびえる。

     20200726飯倉小学校12


東京タワーに1番近い小学校だったんでしょうね。



関連記事
スポンサーサイト



2020/08/30 Sun. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit