FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

天照大神 (2020年7月14日)(千葉県山武郡九十九里町) 

7月14日

この時は、まだまだ梅雨の明けない関東地方。
曇り空ですが雨は降っていない。
そう言えば、今年の夏は新型コロナの影響で
千葉県下の海水浴場は海開きをしないらしい。

と言う事は、海も空いている?

たまには九十九里の海でも見に行こう!

と、九十九里町へと向かいました。
そう言えば、以前に東金八坂神社の宮司さんのブログで
九十九里町の神社が2社紹介されていた。
せっかくだから、立ち寄ってみよう。

訪れたのは...............天照大神。


天照大神は、九十九里町宿に鎮座する神社です。

元禄5年(1692年)第113代東山天皇の御代、
山辺郡三門村帝王山妙善寺30世の僧日理師により
大日孁命を勧請したのが始まりとされています。
その後、元文5年(1740年)、第115代桜町天皇の御代に
これを再建したそうです。


御祭神は、大日孁命(おおひるめのみこと)



神社社頭。

     20200714天照大神01


手水舎。

     20200714天照大神02



参道からの拝殿。

     20200714天照大神09




拝殿前の狛犬。

     20200714天照大神04


     20200714天照大神05



拝殿。

     20200714天照大神03



拝殿正面。

     20200714天照大神06



米アングルからの拝殿。

     20200714天照大神07


     20200714天照大神08





びいすけ も参拝します。

     20200714天照大神10



境内の記念碑。

     20200714天照大神11


板碑。

     20200714天照大神12



コレは何だろう?

     20200714天照大神13

何かの碑?


祭礼は毎年1月に行われるらしい。



関連記事
スポンサーサイト



2020/08/26 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit