FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り  《鴻徳神社》  (2020年7月10日)(千葉県鎌ケ谷市) 

7月10日 

この日は公休日。

数日前に、たまたまネットで印西市と鎌ヶ谷市の
御朱印を拝受出来る神社の記事を読み
参拝を兼ねて、御朱印巡りに出かけました。

外川神社をあとにして、向かった先は..................鴻徳神社。


鴻徳神社は、鎌ヶ谷市東初富に鎮座する神社です。

昭和57年に東京都江東区深川木場の材木商である
板東政雄氏の篤志により
創建された比較的新しい神社です。

御祭神は、五穀大明神。


社号標。

     20200710鴻徳神社01



神社社頭。

     20200710鴻徳神社02



鳥居に掲げられた神額。

     20200710鴻徳神社03



神社の看板。

     20200710鴻徳神社04

実は、住宅街の奥まった場所に鎮座しているため、道に迷いました。
って言うか、車では、狭い道で探すのに苦労しました。
この看板を見つけてホッとしました。



鳥居前にて。

     20200710鴻徳神社05



境内の手水舎。

     20200710鴻徳神社06


そして、こちらが拝殿。

     20200710鴻徳神社07
 

拝殿正面。 

     20200710鴻徳神社08


別アングルからの拝殿。

     20200710鴻徳神社09


     20200710鴻徳神社10



そして、こちらが本殿。

     20200710鴻徳神社11



びいすけ も参拝します。

     20200710鴻徳神社12



住宅街に出来た、比較的新しい神社。
従って、境内もそんなに広くはない。

     20200710鴻徳神社13


     20200710鴻徳神社14


境内の由緒書き。

     20200710鴻徳神社15



御朱印は、隣接する宮司さん宅にて拝受いたしました。

     20200710鴻徳神社16

墨をするから、30分待って欲しいと言われ、
習字教室も併設されているみたいで
墨をする事へのこだわりがあったかもしれません。
大人しく30分待っていました。

宮司さんからコーヒーを出して戴き、ご馳走になってしまいました。


関連記事
スポンサーサイト



2020/08/20 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit