FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り  《外川神社》  (2020年7月10日)(千葉県印西市) 

7月10日

この日は公休日。

数日前に、たまたまネットで印西市と鎌ヶ谷市の
御朱印を拝受出来る神社の記事を読み
参拝を兼ねて、御朱印巡りに出かけました。

向かった先は..................外川神社。


外川神社は、印西市船尾に鎮座する神社です。


外川神社の総本山である山形県の仙人堂(外川神社)は、
出羽三山の一山である羽黒山の麓に在りました。
知る人ぞ知る存在であった仙人堂でしたが、
出羽三山信仰とともに、信仰が広がっていきました。
関東南部の各地にも仙人堂の分霊を勧請し、
その1社が、こちらの外川神社になります。 

今からおよそ560年前、初代の神官が山伏をし、
全国各地を回り、虫封じを広めたことから、
虫封じの神様として知られています。
小児の虫封じや家内安全、航海安全、足が丈夫になるという御神徳があり
講が作られ、遠近から参詣する者が絶えなかったそうです。、

始めは、外川仙人大権現と称していましたが、
明治時代の神仏分離令により、日本武尊を祭神と定め、
社号を外川神社と改めました。


御祭神は、日本武尊、大山祇神。



入口に建つ一対の石柱。

     20200710外川神社01


     20200710外川神社02

『外川神社』ではなく『戸川神社』となっています。
これは富山の商人が間違えて奉納したものらしい。



神社社頭。

     20200710外川神社03



この時は、参道の紫陽花の花が見頃でした。

     20200710外川神社04



手水舎。

     20200710外川神社05



こちらが、拝殿。

     20200710外川神社06



拝殿正面。

     20200710外川神社07



別アングルからの拝殿。

     20200710外川神社08


     20200710外川神社09



拝殿正面に掲げられた由緒書き。

     20200710外川神社10



拝殿脇の獅子山?

     20200710外川神社11



外川神社の拝殿の裏山に本殿が鎮座しています。
その本殿へと向かう裏山に聳える御神木。

     20200710外川神社12
     20200710外川神社13



本殿の手水舎。

     20200710外川神社14



こちらが、本殿。

     20200710外川神社15



本殿前の狛犬。

     20200710外川神社16


     20200710外川神社17



本殿。

     20200710外川神社18



本殿正面に掲げられた扁額。

     20200710外川神社19



こちらは、拝殿内に設けられた授与所。

     20200710外川神社20

御朱印は、こちらで頒布されます。




そして、こちらが外川神社の御朱印。

     20200710外川神社21


参拝に来た時は、不在でしたが
しばらくしたら奥様(?)がお戻りになり
御朱印を頂く事が出来ました。







関連記事
スポンサーサイト



2020/08/20 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit