FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

マンホールカードを集めよう! 静岡県静岡市 (2020年6月29日)(静岡県静岡市清水区) 

6月29日

この日は、静岡市に出かけました。

この日静岡市に来た目的は、『丸ポスト探し』でもあり
『御朱印巡り』でもありますが、最たる理由はマンホールカード。

静岡市では、元々、2017年(平成29年)にマンホールカードが発行されていましたが
2018年(平成30年)に新たなマンホールカードが発行されました。

JR清水駅前の歩道に設置されたマンホール蓋。
『ちびまる子ちゃん』の作者である さくらももこ氏 が、
自らデザインしたマンホールの蓋を市に寄贈しました。
その年の8月、不幸にも さくらももこ氏 は亡くなってしまいました。
静岡市は、『ちびまる子ちゃんデザイン』のマンホールカードを発行する事になりました。


マンホールの配布場所は、JR清水駅前観光案内所。
先ずは、JR清水駅へと向かいます。

     20200629マンホールカード01



清水駅に到着。

     20200629マンホールカード02



観光案内所はどこだ?



どうやら、このビルの1階のようです。
     20200629マンホールカード03



こちらが、観光案内所。

     20200629マンホールカード04



『ちびまる子ちゃん』のマンホールカード、ゲットです。

     20200629マンホールカード05



さて、肝心の まる子 のマンホール二人は何処?


それは、マンホールカードの配布場所のすぐ近く。
駅前ロータリーのバス停前の遊歩道。

     20200629マンホールカード06



在った!

在りました!!

     20200629マンホールカード07



びいすけ と マンホール蓋 と マンホールカード のコラボレーション。

     20200629マンホールカード08



こちらが、マンホールカード。

     20200629マンホールカード09


     20200629マンホールカード10


デザインは、言わなくても分かる、『ちびまる子』。
地元、静岡市(旧・清水市)が生んだ漫画家 さくらももこ。
前述した通り、彼女がデザインしたマンホール蓋を静岡市に寄贈したことから
マンホールカードの発行に繋がっていきました。

同行した もっちゃん も、昔からの『ちびまる子』ファン。
まる子のデザインされたマンホール蓋をこの目で見て、
マンホールカードを手にして、喜んでいたようです。





関連記事
スポンサーサイト



2020/08/09 Sun. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit