FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り.........宮本神社   (2020年6月20日)(千葉県南房総市) 

6月20日

この日は、南房総市へ出かけました。
 
あまり期待はせずに訪れた富浦町の愛宕神社。
何と宮司さんにお会いする事が出来、兼務社の御朱印も頂く事が出来ました。

と言う事で、御朱印を頂いた兼務社を巡ります。

その1社である宮本神社を訪れました。


宮本神社は、南房総市富浦町宮本に鎮座する神社です。



宮本神社の由緒は不明。

御祭神は、菅原道真公
     素戔嗚尊(すさのおのみこと)
     日本武尊(やまとたけるのみこと)


JR富浦駅から『道の駅 おおつの里』方向へと向かう県道を走ると
進行方向左側に鳥居が見えてきます。


神社社頭。

     20200620宮本神社01

鳥居奥の建物は地域の公民館。



鳥居に掲げられた神額。

     20200620宮本神社02



社号標。

     20200620宮本神社03


 
石段を上った先が社殿。

     20200620宮本神社04



拝殿。

     20200620宮本神社05


手水鉢。

     20200620宮本神社06



拝殿正面。

     20200620宮本神社07



拝殿内部。

     20200620宮本神社08


     20200620宮本神社09



別アングルからの拝殿。

     20200620宮本神社10



そして、本殿。

     20200620宮本神社11



御朱印と拝殿。

     20200620宮本神社12


びいすけ も参拝。

     20200620宮本神社13



社殿脇のお堂。

     20200620宮本神社14

神仏習合名残りだろうか?



お堂の脇には大黒天?
何かの像が祀られている。

     20200620宮本神社15


今は、南房総市ではあるけれど、かつては富浦町。
その富浦町の宮本区の鎮守である宮本神社。
限られた氏子たちの尊敬を集めてはいるが
神社としての荒廃感は否めない。


こちらが、宮本神社の御朱印。

     20200620宮本神社16

富浦町の愛宕神社にて拝受いたしました。


今は、南房総市ではあるけれど、かつては富浦町。
その富浦町の宮本区の鎮守である宮本神社。
限られた氏子たちの尊敬を集めてはいるが
神社としての荒廃感は否めない。

でも敬愛されている神社なんだろうなぁ。


関連記事
スポンサーサイト



2020/07/26 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit