FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

手作りに挑戦...............犬服作り その137作目 (2020年5月16日) 

5月16日   

個人的な連休2日目。

相変わらず、千葉県は新型コロナウイルスの感染拡大の緊急非常事態宣言か発令中。
即ち、不要不急の外出の自粛を求められています。
そして、天気も雨。
沖縄の方には台風1号が近づいているらしい。

雨だから、ちょっとした散歩にも出られず、自宅にいます。
こんな時は びいすけ の服を作っちゃいましょう。

と言うことで、犬服作り その第137作目にチャレンジ。



今回は、こちらのトレーナーをリメイクして
びいすけ のラグラン袖の服にしてみましょう。

     20200516犬服13701


大胆にハサミで解体して、各パーツの生地取りをします。

先ずは、後ろ身頃から。
型紙を当ててマチ針で仮止めしてらチャコでマーキング。

     20200516犬服13702

チャコのマーキングに合わせて裁断します。



続いて前身頃。
同じように型紙を当ててマチ針で仮固定したら、チャコでマーキングします。

     20200516犬服13704

チャコのマーキングに合わせて裁断します。



そして、両袖用の生地も型紙を当ててマチ針で仮固定。
チャコでマーキングしたら、マーキングに合わせて裁断します。

     20200516犬服13703



各パーツの裁断完了。

慌てていたのか?
後ろ身頃の写真を撮るのを忘れてしまいました


こちらは、前身頃と両袖。

     20200516犬服13705




生地取りが完了したら、ミシン作業に取り掛かりましょう。

先ずは、前身頃と後ろ身頃を縫い合わせて身頃にします。
マチ針で仮止めしたら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200516犬服13706



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200516犬服13707


続いて、袖作り。
袖用に裁断した生地の両端を縫い合わせて筒状にします。
マチ針で仮止めしたら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200516犬服13708


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200516犬服13709



出来上がった筒状の袖を、身頃に縫い付けます。
マチ針で仮止めしたら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200516犬服13710



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200516犬服13711



両袖を身頃に縫い付けたら、形はほぼ出来上がり。

     20200516犬服13712


びいすけ の仮試着。

     20200516犬服13713


     20200516犬服13714

問題は無さそうです。


続いて、リブ作り。
ベースがオレンジだから、リブ生地はベージュ系の色を選んでみました。

リブ生地の裁断幅は6cmとして
各寸法のおおよそ90%の長さに仕上げます。
襟口 縫い合わせ寸法18cm だから
    リブ寸法は16.5cmに
袖口 縫い合わせ寸法11cm だから
    リブ寸法は10cmに
丈裾 縫い合わせ寸法32.5cm だから
    リブ寸法は29.5cmに採寸して裁断(カット)しました。

     20200516犬服13715




カットしたリブ生地の両端を縫い付けて輪っかを作ります。

     20200516犬服13716



輪っかも出来上がりました。

     20200516犬服13717



それでは、リブ付けです。
出来上がった輪っかを身頃に縫い付けていきましょう。

先ずは襟首から取り掛かりましょう。
マチ針で仮止めしたら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200516犬服13718


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200516犬服13719



続いて、両袖口。
同じようにマチ針で仮止めしたら、直線縫いでカタカタカタ。

     20200516犬服13720


ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200516犬服13721



さらには、裾周りのリプ付け。
リブ生地を引っ張りながら、マチ針で仮止めして
リブ生地を引っ張りながら直線縫いでカタカタカタ。

     20200516犬服13722



ほつれ防止のジグザグ縫いもカタカタカタ。

     20200516犬服13723



最後に裾周りのリブの浮き上がり防止に、表面から
リブにそって、ぐるっと直線縫いでひと回り。

     20200516犬服13724



コレでミシン掛けも完了。

     20200516犬服13725

完成です。



出来上がりは、こんな感じです。

     20200516犬服13726


     20200516犬服13727


     20200516犬服13728



びいすけの試着。

     20200516犬服13729


     20200516犬服13730


     20200516犬服13731


体毛も押し寄せる年並みのせいか、白くなってきているけれど
トライカラーのビーグルにはオレンジ色の服って意外に似合うかも..................?




関連記事
スポンサーサイト



2020/06/17 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit