FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今宵のびいすけ  (2020年3月29日) 

3月29日

この日は、夜勤明け。
前日の17時から朝の10時まで仮眠無しの勤務。
さすがにヘロヘロ状態で12時ちょい前に自宅へ戻り
前日の15時過ぎから約21時間留守番していたびいすけ を散歩に連れ出し
ウンチとオシッコと適度な散歩をしたら、自宅へ戻り
御飯を食べさせたら、バタンQ。

夕方まで爆睡していました。


布団の中に入った私の頭を『入れろ! 入れろ!』と言わんばかりに
前足で突っついて来た びいすけ 。
確か、布団の中に入って来たはずなんだけど
目が覚めた時には布団の中に居なかった。


退屈していたのか?
ソファーの上で丸まっていたけれど
私が起きて来たら、ムクっと起き上がって来た。

     20200329びいすけ01



何処かに出かけると思ったのか?

     20200329びいすけ02



大丈夫! もう夜だから、何処にも出かけないから。

     20200329びいすけ03



しばらくすると、出かけない事を察したのか?
再び、ソファーの上で丸くなります。

     20200329びいすけ04



ソファーに顔を押しつけて寛いでいるのか?

     20200329びいすけ05



明らかにブサイク顔。

     20200329びいすけ06


     20200329びいすけ07


今年の夏で11歳になる びいすけ 。
益々、顔の白さが目立つようになりました。



関連記事
スポンサーサイト



2020/05/04 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit