FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩..................御朱印巡り   《須賀神社》(2020年2月21日)(東京都新宿区) 

2月21日

この日は、都内で健康診断(再検査)。
終わった後は、御朱印巡りの都内散歩。

信濃町駅からスタートした御朱印散歩。
陽運寺をあとにして、向かった先は.........須賀神社。

須賀神社は、新宿区須賀町に鎮座する神社です。

須賀神社は江戸初期より四谷の地に鎮座する、四谷十八ヵ町の鎮守様です。

現在は須賀神社と称していますが、元々は稲荷神社でした。
寛永11年(1634年)、赤坂一ツ木村の鎮守稲荷神社を、
江戸城外堀普請のため現在地を替地として拝領し、遷されたと伝えられます。

その後、神田明神境内に鎮座していた日本橋伝馬町の守護神・牛頭天王社を
稲荷神社と合祀して稲荷天王合社、四谷天王社と称されるようになりますが、
明治の神仏分離令により社号を須賀神社に改称しました。

御祭神は、須佐之男命・宇迦能御魂命




こちらが、社号標。

     20200221須賀神社01



神社社頭。

     20200221須賀神社02


  
鳥居に掲げられた神額。

     20200221須賀神社03



鳥居脇の由緒書き。

     20200221須賀神社04



参道の狛犬。

     20200221須賀神社05


     20200221須賀神社06



手水舎。

     20200221須賀神社07



定番の龍の吐出口。

     20200221須賀神社08



こちらが、拝殿。

     20200221須賀神社09



拝殿正面。

     20200221須賀神社10


     20200221須賀神社15




拝殿正面に掲げられた扁額。

     20200221須賀神社11



拝殿正面に飾られた提灯。

     20200221須賀神社12



別アングルからの拝殿。

     20200221須賀神社13


     20200221須賀神社14



そして、こちらが本殿。

     20200221須賀神社16



こちらは、相殿になるのか?
大国社。

     20200221須賀神社17



境内社の天白稲荷神社。

     20200221須賀神社20



同じく、境内社の祖霊社。

     20200221須賀神社21



こちらは、慰霊碑

     20200221須賀神社18



その碑の横には、須賀神社の旧・総代の銅像。

     20200221須賀神社27

(須賀神社の戦災の復興に尽力をされた方らしい。)



本殿左手。
位置的には南になるから、南参道口?の鳥居。

     20200221須賀神社19



神楽殿。

     20200221須賀神社22



御輿庫?

     20200221須賀神社23



須賀神社の「三十六歌仙絵」の説明板。

     20200221須賀神社24



レプリカの「三十六歌仙絵」。

     20200221須賀神社25



火消し「く組」の梯子塚。

     20200221須賀神社26





こちらが、須賀神社の御朱印。

     20200221須賀神社28

ちょうどお昼に時間で宮司さんも不在。
女性の神職さん(巫女さん? 禰宜さん?)が居らしたから
書置きの御朱印をいただく事ができました。



関連記事
スポンサーサイト



2020/04/09 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit