FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............大宝八幡宮   (2020年2月10日)(茨城県下妻市) 

2月10日  

この日は、茨城県の下妻市に出かけました。

駒城址をあとにして、向かった先は......................大宝八幡宮。

大宝八幡宮は、下妻市大宝に鎮座する神社です。

創建は大宝元年(701年)で、藤原時忠が常陸国河内郡へ下向の際、
東国平定のための鎮護の神として「宇佐八幡宮(現・宇佐神宮)」を勧請して
創建したとされています。
下妻市周辺の総鎮守であり、「関東最古の八幡さま」を称する古社です。
敷地内には南北朝時代に大宝城があったため、
境内自体が大宝城跡として国の史跡に指定されており、
本殿は戦国時代の下妻城主多賀谷氏による再建が現存していて、
国の重要文化財に指定されています。
古くは「大宝寺」「大宝寺八幡宮」などと称されたように、
神仏習合のもとで多大な崇敬を集めたそうです。
平将門や源頼朝の伝承などが残る地域を代表する大社です。

御祭神は、誉田別命、足仲彦命、気長足姫命。




社号標。

     20200210大宝八幡宮01



一の鳥居。

     20200210大宝八幡宮02



二の鳥居。

     20200210大宝八幡宮03



順番で言えば三の鳥居になる大鳥居。

     20200210大宝八幡宮04


鳥居脇に建つ由緒書き。

     20200210大宝八幡宮05



この大宝八幡宮の敷地は、南北朝時代の大宝城跡でもあります。

     20200210大宝八幡宮06



では、参道を進みましょう。


随身門。

     20200210大宝八幡宮07



随身像ではなく、仁王像がお出迎え。

     20200210大宝八幡宮08


     20200210大宝八幡宮09

このあたりが、神仏習合時代の色が濃い。


随身門脇にも由緒書き。

     20200210大宝八幡宮48



随身門をくぐれば、何対もの狛犬が現れる。

     20200210大宝八幡宮10


     20200210大宝八幡宮12



狛犬の中に一匹の犬。

   20200210大宝八幡宮13



由緒ある古社ですが、犬NGでは無い。

     20200210大宝八幡宮49

要は、いかに飼い主がマナーを守って参拝出来るかだと思います。
大宝八幡宮の寛大さに感謝です。



手水舎。

     20200210大宝八幡宮14



定番の龍の吐出口。

     20200210大宝八幡宮15



水盤脇には七福神の乗った宝船。

     20200210大宝八幡宮16



こちらが拝殿。

     20200210大宝八幡宮17



拝殿前の狛犬。

     20200210大宝八幡宮18


     20200210大宝八幡宮19




拝殿正面に掲げられた扁額。

     20200210大宝八幡宮20



別アングルからの拝殿。

     20200210大宝八幡宮21


     20200210大宝八幡宮22



そして、こちらが本殿。

     20200210大宝八幡宮23


     20200210大宝八幡宮24


本殿は国の文化財に指定されているようです。

     20200210大宝八幡宮29




若宮八幡宮。

     20200210大宝八幡宮26

源頼朝が奥州征伐平定の日、鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請して創建されたそうです。



若宮八幡宮の前には神馬舎。
 
     20200210大宝八幡宮25



黒鳥神社。
          
     20200210大宝八幡宮27



祖霊殿。

     20200210大宝八幡宮28


     

関東最古の八幡宮と言われるだけあって境内社も多い。

     20200210大宝八幡宮30


     20200210大宝八幡宮31


     20200210大宝八幡宮32


     20200210大宝八幡宮33


     20200210大宝八幡宮34


     20200210大宝八幡宮47


     20200210大宝八幡宮35



こちらは、東門。

     20200210大宝八幡宮36



神楽殿。

     20200210大宝八幡宮37



寳物殿。

     20200210大宝八幡宮38


さざれ石。

     20200210大宝八幡宮39


記念碑。

     20200210大宝八幡宮40


祖霊殿近くの蛙の像。

     20200210大宝八幡宮41


 
ここにも七福神。
大宝七福神。

     20200210大宝八幡宮42



境内には立派な土俵もあります。

     20200210大宝八幡宮43



鐘楼。

     20200210大宝八幡宮44

これも神仏習合の名残りでしょう。



太古石。

     20200210大宝八幡宮45



何故か、窯も置かれている。

     20200210大宝八幡宮46



     
御神木。

      20200210大宝八幡宮50
     20200210大宝八幡宮51


こちらが、授与所。

     20200210大宝八幡宮52

御朱印は、こちらで頒布されています。



そして!こちらが大宝八幡宮の御朱印。

     20200210大宝八幡宮53


関連記事
スポンサーサイト



2020/03/24 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit