FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

再訪...............水神社 (2019年12月6日)(千葉県匝瑳市) 

12月6日

この日は、香取市から旭市へとドライブを兼ねて、御朱印巡りに出かけました。

12時前に、午後3時(15時)まで3時間ほど時間を調整する必要に駆られ
当初の予定を変更。椿湖3社巡りとなりました。

鎌数伊勢大神宮をあとにして、向かった先は...............水神社。


椿湖3社とは、江戸時代にこの地にあった椿海と言う湖を開拓して
新田を作ることになりました。
農業の振興を図るため、新川という掘割を新たに造成して、湖水を九十九里浜に導き、
干潟八万石と称する広大な田畑を作り上げました。
当初より、大願成就の暁は3社・5ヶ寺を建立し、神恩報謝を誓うこととされていて
その3社として祀られたのが、鎌数伊勢大神宮、椿神社、水神社になります。
    

水神社もこれで3回目の参拝になるんだろうか?




社号標。

      20191206水神社01



一の鳥居。

      20191206水神社02



手水舎。

      20191206水神社03



二の鳥居。

      20191206水神社04



拝殿。

      20191206水神社05



拝殿正面。

      20191206水神社06


      20191206水神社07



別アングルからの拝殿。

      20191206水神社08


      20191206水神社09



びいすけ も参拝。

      20191206水神社10



そして。こちらが水神社の御朱印。

      20191206水神社11


普段は無人の神社ですが、書置きの御朱印が置かれています。
最初に訪れた時にそれを知らなくて、電話連絡をしたら
わざわざ奥様が駆けつけてくれて、その場で墨書きしてくださりました。

今回は、お手数をかけたく無いので、
初穂料は賽銭箱に入れて、書き置き版を拝受いたしました。



これで椿湖3社、無事参拝完了です。




関連記事
スポンサーサイト



2020/01/23 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit