FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............上溝大鷲神社 (2019年11月8日)(神奈川県相模原市) 

11月8日

この日は、相模原市に出かけました。

この日は酉の日。
昨年、休みを取っていてんだけど、行けなかった酉の市が幾つかあります。
その中の一つが上溝大鷲神社の酉の市。

今年の酉の市は外しません。
この日、相模原に来た最たる目的はこちらの酉の市です。

向かった先は.................上溝大鷲神社。



上溝大鷲神社は、相模原市中央区上溝に鎮座する神社です。


創建は明治時代の末頃とされ、地元の上溝本町の商店主らが勧請した神社であり、
神社の管理も上溝本町自治会で行なっている神社です。

より多くの方々に足を運んでもらおうと、
数年前から、酉の市開催時の日限定で、御朱印の頒布を始めたそうです。
すなわち、年に2日、ないしは3日しか御朱印を拝受する事が出来ません。

御祭神は、大鳥祖神。


商店会の駐車場がこの日は酉の市のために使用禁止。
駐車場探しに手こずりましたが、大鷲神社に到着。

境内と言うか、公園の敷地になるのか?
酉の市の屋台の準備が始まっています。

      20191108上溝大鷲神社01


      20191108上溝大鷲神社02


熊手がめあてではなく、あくまでも参拝が目的。
そして、参拝の証である御朱印を頂くことが最課題。
まずは、社殿へと進みます。

      20191108上溝大鷲神社03



社殿に掲げられた扁額。

      20191108上溝大鷲神社04



飾られた提灯。

      20191108上溝大鷲神社05



社殿に大きく御朱印の案内。

      20191108上溝大鷲神社06


どうやら、参拝した後、社殿にて氏子さんに初穂料を納め
参拝証をもらって、特設テントに御朱印帳を提出すると言うシステムのようです。


今年は、色違いの御朱印の2種あるとのことで
一緒に出かけた妹の もっちゃん の分もお願いしちゃいます。

      20191108上溝大鷲神社07


      20191108上溝大鷲神社08



一番乗りだったのに、なぜか引換券は4番と5番。

      20191108上溝大鷲神社09

先に御朱印帳を預けてズルした人が居るようです。



妹の もっちゃん と交代で参拝。



御朱印を待つ間、改めて境内(?)をじっくり眺めてみます。


社殿脇の由緒書き。

      20191108上溝大鷲神社10

文字が擦れて、ほとんど判別不能。



熊手の売店はこれから準備するみたい。

      20191108上溝大鷲神社12


      20191108上溝大鷲神社13



社殿脇で『ひなたぼっこ』する びいすけ 。

      20191108上溝大鷲神社14




      20191108上溝大鷲神社15



こちらが、上溝大鷲神社の御朱印。

      20191108上溝大鷲神社16


      20191108上溝大鷲神社17

今年は、二の酉までだから、一の酉のこの日と、
二の酉の11月20日だけしか授与できない御朱印。

そして、昨年休みを取っていたのに、来る事ができなかった大鷲神社。
一年越しになる御朱印です。



関連記事
スポンサーサイト



2019/12/27 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit