FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて................瀬戸小学校 (2019年11月7日)(山梨県大月市) 

11月7日

この日は、山梨県の大月市に出かけました。

大月市の廃校巡り、まだまだ続きます。


上和田小学校をあとにして、向かった先は........大月市立瀬戸小学校。


瀬戸小学校は、

明治8年      葛野学校から独立。瀬戸学校地蔵堂に開設する。
明治20年      瀬戸尋常小学校と改称する。
明治25年      和田分校を設置する
明治42年      瀬戸村宮原に新築校舎建設移転。
大正7年      七保高等尋常小学校瀬戸分教場を設置。
昭和2年      瀬戸尋常高等小学校と改称する。
昭和22年      学制改革により七保村立瀬戸小学校と改称する。
昭和29年4月    七保村が町制施行して七保町となる。
          七保町立瀬戸小学校と改称する。
同年8月      七保町が、大月町・猿橋町・梁川村・笹子村・初狩村・賑岡村と合併して大月市が発足する。
          大月市立瀬戸小学校と改称する。
昭和39年      和田分校が大月市立上和田小学校として独立する。
平成21年      七保小学校に統合されて廃校になる

と、このような沿革となっています。




こちらが、正門跡。

      20191107瀬戸小学校01


赤煉瓦を使った門柱だったようです。

      20191107瀬戸小学校02

往時の表札もしっかりと残っています。



こちらも地域の避難場所に指定されているようです。

      20191107瀬戸小学校03



廃校から既に10年。
校舎は解体されていて、更地に近い状態。

      20191107瀬戸小学校04

実は、2年前の秋。
ここからさらに山間に進んだ深城ダムを訪れた時に
瀬戸小学校が在る事は(その存在は)知っていました。

記憶がまちがいなければ、
その時はまだ校舎が在ったような気がするんだけど............
ここ2年間で解体されてしまったのでしょうか?


体育館は残っていますが、老朽化はかなり激しい。

      20191107瀬戸小学校05


      20191107瀬戸小学校06

なにせ、カマボコ型の屋根の体育館ですからね。
建てられてから、相当な月日が経っているんでしょう。



夜間照明の設備もあるから、少年野球のグランドとして活用されているのか?

      20191107瀬戸小学校07


      20191107瀬戸小学校08



校庭の一角に、記念碑がまとめられています。


閉校記念碑。

      20191107瀬戸小学校09

裏面には沿革がくざまれていて、大変参考になりました。




こちらは、創立百周年記念碑。

      20191107瀬戸小学校10



無造作に置かれた記念碑。

      20191107瀬戸小学校11



少し離れた場所に、七保第二中学校の碑も在りました。

      20191107瀬戸小学校12

かつて、この場所には中学校も併設されていたんですね。



そして、別な一角には遊具類がまとめられていました。

      20191107瀬戸小学校13


      20191107瀬戸小学校14



こちらは、大月市の備蓄倉庫。

      20191107瀬戸小学校15



ネット先にはゲートボール場。

      20191107瀬戸小学校16


いずれ、体育館も解体されることになるでしょう。
ちょっと山間になってしまう土地だけに、
更地になっても有効活用できるのだろうか?

ちょっぴり気になっちゃいますね。



関連記事
スポンサーサイト



2019/12/24 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit