FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて..................大橋小学校 (2019年10月7日)(茨城県東笠間市) 

10月7日

この日は、茨城県の笠間市に出かけました。


東小学校をあとにして、向かった先は..............笠間市立大橋小学校。


大橋小学校は、

明治6年      吉田神社拝殿を仮校舎にして處仁小学校として開校する。
          その後、大橋小学校と称する。
明治15年      権現台に校舎を建設移転。
          西茨城郡第一学区大橋小学校と称する。
明治17年      中等大橋小学校と称する。
明治19年      大橋尋常小学校と改称する。
明治22年      大橋村が池野辺村・福田村・飯田村が合併し大池田村が発足。
           大池田尋常小学校と改称する。
明治34年      池野辺分校、飯田分校が独立。
           大池田第一尋常小学校と改称する。
明治44年       現在地に校地移転。
明治45年       高等科を設置し、大池田尋常高等小学校と改称する。
昭和22年       学制改革により、大池田村立第一小学校と改称する。
昭和30年       大池田村が笠間町・南山内村・北山内村と合併し、改めて笠間町が発足。
           笠間町立大橋小学校と改称する。
昭和33年       笠間町が市制施行で笠間市となる。
           笠間市立大橋小学校と改称する。
昭和58年       池野辺小学校と統合し、新たに笠間市立東小学校が誕生。
           大橋小学校は廃校となる。

と、このような沿革となっています。


こちらが、大橋小学校の正門。

      20191007大橋小学校01

正門奥に見えるには消防倉庫。


こちらが、大橋小学校の校舎。

      20191007大橋小学校02

昭和58年の廃校だから、もう既に36年が経っているが
校舎は解体される事なく、その姿を残している。


別アングルからの校舎。

      20191007大橋小学校03


      20191007大橋小学校04


廃校後、敷地は大橋公民館として利用され
校舎も公民館として活用されている。

      20191007大橋小学校05




      20191007大橋小学校06



校舎の2階の庇に掲げられている校章。

      20191007大橋小学校07



校庭。

      20191007大橋小学校08



芝生は綺麗に刈り上げられ、
ゲートボール場としても利用されているようです。

      20191007大橋小学校09



その校庭の一角に碑が並ぶ。

      20191007大橋小学校10



こちらが、『笠間市立大橋小学校跡』碑。

      20191007大橋小学校11

前面には、校歌の板碑も置かれている。
裏面には沿革も刻まれています。
大変参考になりました。




創立百周年の記念碑。

      20191007大橋小学校12

『彰往考来』(しょうおうこうらい)。

過去をあきらかにして未来を考えるという意味です。



こちらは卒業製作のモニュメント。

      20191007大橋小学校13

昭和50年度の卒業生の作品のようです。



違う年度のモノもありました。

      20191007大橋小学校14



廃校には定番の消防倉庫。

      20191007大橋小学校15

やっぱり犬の顔に見えちゃうんだけどなぁ(笑)。



関連記事
スポンサーサイト



2019/11/19 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit