FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

佐倉の坂道散歩...................《 うるし坂 》  (2019年12月24日) 

12月24日

この日は、14時に仕事が終わり、久しぶりに明るい時間に家に帰ることが出来ました。
2日前が冬至だっだから、この時期は1年でも1番陽が短い時期になる。
早番の定時の17時には、周りはもう真っ暗な状態。
朝晩の びいすけ の散歩も休日以外は真っ暗な時間帯になってしまいます。


15時過ぎに自宅に戻り、 明るい時間帯に散歩に繰り出しました。

      20191224うるし坂01


せっかくだから、いつもと違う場所に散歩に出かけましょう。

      20191224うるし坂02


弥勒町からてくてく歩き、向かった先は鏑木町。

      20191224うるし坂03


今日は、『うるし坂』を歩いてみましょう。


この先が『うるし坂』。

      20191224うるし坂04


      20191224うるし坂05


道をまっすぐに(画面では左方向)に進めば『うるし坂』。

      20191224うるし坂06



右方向へ進めば、『猿が京の坂』、『玉屋の坂』に続く道。

      20191224うるし坂08


当然、『うるし坂』を進みます。

      20191224うるし坂07




      20191224うるし坂09


『うるし坂』の上にも道はあり、そちらは新道で
坂は『ごんのすけ坂』と言うらしい。

      20191224うるし坂10



道沿いに建つ町内会の掲示板に、『うるし坂』の表記。

      20191224うるし坂11


      20191224うるし坂12

城下町佐倉は坂の町でもあることのこだわりを感じます。



超久しぶりの散歩コースだから、
 びいすけ にとっては匂いが新鮮。

      20191224うるし坂13


いつにもなく、念入りに匂いを確認しています。

      20191224うるし坂14


      20191224うるし坂15



新道との合流地点が近づいて来ました。

      20191224うるし坂16


『うるし坂』は、新道(『ごんのすけ坂』)の下を潜ります。

      20191224うるし坂17


間も無く、『うるし坂』の終点。

      20191224うるし坂18


ここが合流点。

      20191224うるし坂19

道なりに真っ直ぐに進めば、右カーブの先に麻賀多神社にぶつかります。


そして、左方向(画面では真っ直ぐ)に進めば、新道(ごんのすけ坂)に合流します。

      20191224うるし坂20


今まで、何気に散歩していたけれど
こうやって意識して散歩をしてみるのも、意外に楽しかったりします。




関連記事
スポンサーサイト



2020/01/28 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit