FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.................鎧神社 (2019年6月1日)(東京都新宿区) 

6月1日

この日は、都内・新宿区へ出かけました。

びいすけ父さんの都内散歩。
新宿区の御朱印拝受の神社巡りです。


皆中稲荷神社をあとにして、向かった先は.............鎧神社。


鎧神社は、新宿区北新宿に鎮座する神社です。

醍醐天皇の御代(897~930)、貞崇僧都が行基作と伝えられる薬師如来像を
この地に安置し薬師堂(後の円照寺、当社元別当寺)を建立した際、
鬼門鎮護のため当社が創建されたとされています。

またそれ以前より当地に伝わる伝説として、
日本武尊が東征の際、甲冑六具をこの地に蔵めたというものがあり、
これが社号の由来されているそうです。

また、別な説として天慶3年(940年)、藤原秀郷により討たれた平将門の鎧が
この地に埋められたという説もあり、江戸時代までは鎧大明神と称され、
旧・柏木村の鎮守社として村人の崇敬を受けてきたそうです。


御祭神は、日本武命・大己貴命・少彦名命・平将門公。




こちらが、社号標。

      20190601鎧神社01



神社社頭。

      20190601鎧神社03



鳥居に掲げられた神額。

      20190601鎧神社04



鳥居脇、玉垣前に建つ由緒書き。

      20190601鎧神社02




参道。

      20190601鎧神社05


手水舎。

      20190601鎧神社06


定番の龍の吐出口。

      20190601鎧神社07




こちらが、拝殿。

      20190601鎧神社08



拝殿正面。

      20190601鎧神社09



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190601鎧神社13



別アングルからの拝殿。

      20190601鎧神社10


      20190601鎧神社11



拝殿正面に飾られた提灯。

      20190601鎧神社12



拝殿前の狛犬。

      20190601鎧神社14


      20190601鎧神社15



そして、こちらが本殿。

      20190601鎧神社16



本殿脇の参道口。

      20190601鎧神社17

裏参道になるんでしょうか?



裏参道口(?)の社号標。

      20190601鎧神社26



裏参道口(?)の狛犬。

      20190601鎧神社18


      20190601鎧神社19



境内社・天神社。

      20190601鎧神社20


      20190601鎧神社21




同じく境内社・稲荷神社、三峯神社.子の権現の合祀祠。

      20190601鎧神社22



こちらは、神楽殿。

      20190601鎧神社24



御輿庫。

      20190601鎧神社25



こちらが、授与所。

      20190601鎧神社27

御朱印は、こちらで対応していただけます。


この日は、宮司さんが不在で書き置き対応。

      20190601鎧神社28



こちらが、鎧神社の御朱印。

      20190601鎧神社29


書き置き版でも全然問題ありません。
ありがたく、拝受させていただきました。




関連記事
スポンサーサイト



2019/07/26 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit