FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

再訪..................日々神社 (2019年5月17日)(神奈川県相模原市) 

5月17日

昨年の暮れに相模原市の日々神社から封書が届きました。
封筒の中には、日々神社の兼務社である『二本松八幡神社』と
『田名八幡神社』の御朱印が入っていました。

      20190517日々神社15


      20190517田名八幡宮21



実は、昨年の日々神社参拝の際にお会いした宮司さんとお話をしたら
兼務社の『二本松八幡神社』『田名八幡神社』の御朱印は各神社の氏子総代が管理しているから
何かの機会の時にしか印は貰えないと言われていました。
たまたま七五三の時期に印が貰えたようで、社号を書いて送って頂きました。

あれから約5ヶ月。
本当はもっと早くお礼に来なくてはいけなかったのですが
この日は、お礼を兼ねての参拝です。

八王子の実家から位置的な兼ね合いもあって
先に二本松八幡神社に参拝して(残念ながら画像は無し。)から
日々神社にやって来ました。



神社社頭。

      20190517日々神社01



手水舎。

      20190517日々神社02




拝殿。

      20190517日々神社03


拝殿正面。

      20190517日々神社04



別アングルからの拝殿。

      20190517日々神社05


      20190517日々神社06


そして、こちらが本殿。

      20190517日々神社07



本殿と御神木。

      20190517日々神社08



こちらが御神木。

      20190517日々神社09


実は、昨年秋の台風で、別な御神木の大きな枝と言うか、幹が倒れたそうです。
その翌日、禰宜さんが、こちらの御神木の写真を撮ったら黄色や紫色のオーブが
写真に写っていたそうです。
それも一枚や二枚じゃなく、数多くの人写真にオーブが写っていました。
実際にその写真を何枚も見せて頂きましたが、圧倒されました。
正に、神様が君臨されたかのようでした。

      20190517日々神社10



ひょっとしたらと思い、私も御神木をたくさん写真に収めてみましたが
私にはオーブを捉えることは出来ませんでした。

      20190517日々神社11


      20190517日々神社12



こちらが、枝と言うか、幹が折れた御神木。

      20190517日々神社13


この日、宮司さんは不在でしたが
二本松八幡神社と田名八幡神社の御朱印のお礼をのべ
初穂料も遅まきながら納めさせて頂きました。


そして、こちらが日々神社の御朱印。

      20190517日々神社14



時代も平成から令和に変わった事もあるから
改めて、日々神社の御朱印も拝受いたしました。




関連記事
スポンサーサイト



2019/07/17 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit