FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて..................番外編 山倉中学校址 (2019年5月11日)(千葉県香取市) 

5月11日

この日は、香取市の旧・山田町域の廃校を巡っていました。

山倉小学校をあとにして、第一山倉小学校へと向かっていると
進行方向左手側に石碑が目に留まった。

『 あれ?! 忠魂碑っぽく見えるけど、何だろう? 』

     20190511山倉中学校址01

車を停めて近づいてみると、招魂碑でした。

忠魂碑は、明治維新以降、日清戦争や日露戦争をはじめとする戦争や事変に出征し戦死した、地域出身の兵士の記念のために製作された記念碑。
招魂碑は、戦死者の慰霊碑。日露戦争前には記念碑,招魂碑と呼ばれるものが建てられたが,
日露戦争以後は、忠魂碑として日本全国に普及していきました。
要するに、同じモノなんですね。

『ってことは、ココは学校跡?』


招魂碑の右方向近くに、別な碑が在りました。

     20190511山倉中学校址02



よく見ると..................

     20190511山倉中学校址03

『山倉中学校址』と刻まれています。


どうやら、偶然に旧・山田町立 山倉中学校跡地を見つけてしまったようです。


旧・山田町立 山倉中学校は、

昭和22年     学制改革により山倉村立山倉中学校創立。
昭和29年     府馬町、八都村、山倉村が合併して山田町が誕生。
           山田町立山倉中学校と改称する。
昭和55年     山倉中学校、府馬中学校、八都中学校が統合して山田町立山田が誕生。
           山倉中学校、府馬中学校、八都中学校は廃校となる。

と、このような沿革のようです。



『山倉中学校址』碑の隣には、山倉中学校の『校歌の碑』。

      20190511山倉中学校址04



裏面の碑文は汚れていて、ちょっと判読が難しい。

      20190511山倉中学校址05



招魂碑の左側には、何かの施設。

      20190511山倉中学校址06



『北総東部土地改良区』と記された表札。

      20190511山倉中学校址07



どうやら、公設の土木関係事務所のようです。
山倉中学校が廃校後、敷地の一部に建てられたようです。

      20190511山倉中学校址08


      20190511山倉中学校址09


土木事務所(?)の裏手はグランドのようです。

      20190511山倉中学校址10



野球のグランドの他に、ゲートボール場、テニスコートもあります。

      20190511山倉中学校址11


      20190511山倉中学校址12



『山倉運動広場』と公衆トイレには書かれていました。

      20190511山倉中学校址13



どうやら、廃校後に敷地は色々と活用されているようですね。


山倉運動広場の隣は特養ホーム?

      20190511山倉中学校址14



隣接する敷地だから、ひょっとしたら山倉中学校の敷地の一部だったのだろうか?

      20190511山倉中学校址15



日立のCMにでも出てきそうな立派な木。

     20190511山倉中学校址16


ひょっとしたら、山倉中学校のシンボルツリーだったのでは?
などと空想が勝手に歩き始める廃校巡り。

偶然とは言え、貴重な廃校跡に出会えました..................。





関連記事
スポンサーサイト



2019/07/09 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit