FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今週はコレ.................CITIZEN CRYSTAL SEVEN  (2019年4月8日) 

4月8日  

毎週、月曜日に着け替えている腕時計。

今週は、こちら ↓

      20190408CITIZEN01



CITIZEN CRYSTAL SEVEN

日本が世界に誇る腕時計メーカーのCITIZEN。
そのCITIZENが1960年代に発売した自動巻の腕時計。

このCRYSTAL SEVENシリーズは、
1960年代後半のCITIZENにおける最大のヒット作となり、
文字盤やケースなど多彩なバリエーションを展開しました。
内部の石数のバリエーションも21、23、27、30、33、43と存在するようです。
特に43石は、CITIZENの歴代機械式時計中でも最多石のモデルとなります。

こちらのモデルは廉価版になるのか?
内部は27石のモデルのようです。

外観は、風貌も小傷が多くて立派だとは言えないけれど
内部の機械は元気。
日差も1分程度と50年以上前のものにしては、十分過ぎる性能。
たまたま『当たり』の個体だったのか?

こちらも、ヤフオクで手に入れた1本。
落札金額も僅か数千円のモノ。


ベルトは社外品。
ステンレスベルトだけど、使い込まれていて
へたり感は否めない。

      20190408CITIZEN02


      20190408CITIZEN03



竜頭もおそらくCITIZENの代名詞『CTZ』と刻まれていたのでは?

      20190408CITIZEN04


ケース裏蓋には『Crystal』の文字。

      20190408CITIZEN05


さぁ、久しぶりに腕に着けてみましょう。

      20190408CITIZEN06


      20190408CITIZEN10


何となく、しっくりと来るデザイン。
派手さも無く、古さを感じさせてくれる..................

まさに昭和の腕時計です。


     
関連記事
スポンサーサイト



2019/06/15 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit