FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩散歩.................押上天祖神社 (2019年4月4日)(東京都墨田区) 

4月4日

この日は、都内の散歩。

JR亀戸駅にから京成線の押上駅まで
御朱印拝受の神社巡りは続きます。

亀戸天満宮をあとにして、向かった先は...............押上天祖神社。


押上天祖神社は、東京都墨田区業平に鎮座する神社です。


南北朝時代の延元年間(1336~1340年)の創建とされています。
後花園天皇の御代(1428~1464年)には神明社と称したとされ、
また、朝日神明宮とも称されたと言われています。
天台宗の寺院である弘誓山徳正寺が別当を務めましたが、
明治初年の神仏分離令により牛嶋神社の末社とされ、
明治5年、旧・押上村の村社に列せられました。

御祭神は、天照大御神
八幡大神
春日大神


神社社頭。

      20190404押上天祖神社01


参道口には、社号標の代わりに紫色の幟。

      20190404押上天祖神社02



こちらも、愛犬家にはちょっぴり足が遠のく神社になっちゃいますね。

      20190404押上天祖神社03



鳥居。

      20190404押上天祖神社04


鳥居に掲げられた神額。

      20190404押上天祖神社05



境内に隠れるように建つ社号標。

      20190404押上天祖神社06



手水舎。

      20190404押上天祖神社07



拝殿。

      20190404押上天祖神社08


拝殿正面。

      20190404押上天祖神社09



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190404押上天祖神社10



別アングルからの拝殿。

      20190404押上天祖神社11


      20190404押上天祖神社12



そして、こちらが本殿。

      20190404押上天祖神社15



拝殿前の狛犬。

      20190404押上天祖神社13


      20190404押上天祖神社14




拝殿脇には由緒書き。

      20190404押上天祖神社16


境内社・三峯神社。

      20190404押上天祖神社17



御輿庫。

      20190404押上天祖神社18


      20190404押上天祖神社19



こちらが社務所。

      20190404押上天祖神社20

普段は神職が常駐しない神社で、当然このひは無人。
正月期間と例祭日に、氏子さんが集まり、
その時に御朱印対応をされるようです。
従って、この日は御朱印を拝受出来ませんでした。


ちなみに本務社は牛嶋神社になるそうです。



墨田区の業平って言ったら、スカイツリーのお膝元。
かつて、東武線の『業平橋』駅が『とうきょうスカイツリー』駅に改称したほどです。

      20190404押上天祖神社21
      20190404押上天祖神社22



境内から空を見上げればスカイツリー。

       20190404押上天祖神社23
      20190404押上天祖神社24

まさに、そんな感じの押上天祖神社でした。




関連記事
スポンサーサイト



2019/06/13 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit