FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩散歩・御朱印巡り.................奥戸八剱神社 (2019年4月4日)(東京都葛飾区) 

4月4日   

この日は、都内の散歩。
JRの新小岩駅を起点に葛飾区界隈を散歩します。

新小岩駅から、御朱印拝受の神社巡りの続きです。


当初は、於玉稲荷神社から奥戸天祖神社に向かう予定でしたが
於玉稲荷神社の兼務社でもある奥戸八剱神社に、
今日は午前中ならば宮司さんが居て、御朱印も拝受出来ると聞き急遽向かいます。

基本的に可能であれば徒歩移動。
少しでも痩せる為に歩かなくっちや!
とは言え、やっぱり歩き応えは有りました。

30分ほど歩いて、奥戸八剱神社に到着です。

      20190404奥戸八劔神社01



奥戸八剱神社は、東京都葛飾区奥戸に鎮座する神社です。

天文5年(1536年)の創建とされ、三河国碧海郡西端村の郷士・杉浦小左衛門が
当地を開拓するにあたり、守護神として勧請したものと伝えられています。
旧・奥戸新田の鎮守社となっていたとされています。
末社として稲荷、熊野の両神社を祀っています。


御祭神は、日本武尊
伊邪那岐命・伊邪那美命


神社社頭。

      20190404奥戸八劔神社02


手水舎。

      20190404奥戸八劔神社03


拝殿。

      20190404奥戸八劔神社04


拝殿正面。


      20190404奥戸八劔神社07


      20190404奥戸八劔神社08


      20190404奥戸八劔神社05


      20190404奥戸八劔神社06


別アングルからの拝殿。

      20190404奥戸八劔神社09


      20190404奥戸八劔神社10



そして、こちらが本殿。

      20190404奥戸八劔神社11



拝殿前の狛犬。

      20190404奥戸八劔神社12


      20190404奥戸八劔神社13



境内社。

      20190404奥戸八劔神社14



社殿左側の参道口。
西参道になるようです。

      20190404奥戸八劔神社15


こちらにも狛犬が鎮座する。

      20190404奥戸八劔神社16


      20190404奥戸八劔神社17



境内の神楽殿。

      20190404奥戸八劔神社18



御輿庫。

      20190404奥戸八劔神社19



石灯籠と力石。

      20190404奥戸八劔神社20


記念碑。

      20190404奥戸八劔神社21



奥戸八剱神社の文化財に関する説明板。

      20190404奥戸八劔神社22

『棟札』と『板絵着色裸参り絵馬額』が葛飾区の文化財に指定されているようです。



境内全景。

      20190404奥戸八劔神社23
   20190404奥戸八劔神社24


こちらが、社務所。

      20190404奥戸八劔神社25

普段は無人の社務所です。



こちらが、奥戸八剱神社の御朱印。

      20190404奥戸八劔神社26

この日、筆を持ち合わせていなかったと言う事です日付けも含めてスタンプ対応。
でも突然の来訪と御朱印の依頼に快く対応頂き、ありがとうございました。






関連記事
スポンサーサイト



2019/06/09 Sun. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit