FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・廃校巡り.................松南小学校 (2019年4月4日)(東京都葛飾区) 

4月4日  

この日は、都内の散歩。
JRの新小岩駅を起点に葛飾区界隈を散歩します。

新小岩駅から、御朱印拝受の神社巡りをしていました。

間々井香取神社をあとにして、次なる神社を目指して歩いていると
こんな看板が目に留まりました。

      20190404松南小学校01

ふ〜ん、小学校が避難場所。
よくあるパターンね...............などと思っていたら
その下には、こんな看板。

      20190404松南小学校03

あれ?

学校名が違ってない?

松南小学校?
それとも東京シューレ学校?

どっちよ?

      20190404松南小学校03

中を覗くと、いかにも幼稚園児・保育園児らしき子供がたくさん居る。
おまけに保育士さんらしき女性も居る。
場違いな場所に来た雰囲気が満載。
慌てて敷地内から出る事に..............................。


どうやら、偶然にも都内の廃小学校に遭遇したようです。


調べてみると、確かにこの場所に葛飾区立松南小学校が在ったようです。


松南小学校は、
昭和26年     葛飾区立小松小学校分校として開校
昭和27年     葛飾区立松南小学校として独立開校
平成13年     小松小学校と合併して小松南小学校が発足
         (校地は小松小学校を流用。)
          松南小学校は廃校となる。

と、たった4行しかありませんが、松南小学校の沿革となります。
開校してからたった50年で廃校となってしまいましたが
その間、4509名の児童がここから巣立って行きました。


遠目に眺める旧・校舎。

      20190404松南小学校04


      20190404松南小学校05


廃校から既に18年。
しかしながら、通学路の交通標識は未だ健在。

      20190404松南小学校06



こちらが、旧・正門。

      20190404松南小学校07



門には、二つの表札。

      20190404松南小学校08


一つは、東京シューレ葛飾中学校。

      20190404松南小学校09



もう一つは、松南パル。

      20190404松南小学校10

旧校庭を利用した松南の森。
新小岩郷土資料室。
葛飾区新小岩創業支援施設。
と言った施設の総称のようです


正門の門扉は閉ざされている。
勝手に中には入れないから、
門扉越しに覗きこむと、校歌の碑が確認出来ます。

      20190404松南小学校11



ちょっぴり散り始めた桜。

      20190404松南小学校12

やっぱり、桜の花は小学校に合いますね。


どうやら、敷地内に葛飾区立の新小岩保育園があるようです。
さっきの子供たちは、保育園の園児だったんですね。

やっぱり、敷地内には入れそうもありません。
休日ならば、松南パルも解放されていそうだから、可能かもしれない。

      20190404松南小学校13


仕方がないから、フェンス沿いに旧・校地を歩きます。

      20190404松南小学校14


      20190404松南小学校15


都内の廃校は、遊休地なんてことは無いから
敷地内に入ることは難しい。
せめて、廃校記念碑や二宮像が確認出来れば...............

それだけで良いんだけどね。


関連記事
スポンサーサイト



2019/06/08 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit