FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.................於玉稲荷神社 (2019年4月4日)(東京都葛飾区) 

4月4日 

この日は、都内の散歩。
JRの新小岩駅を起点に葛飾区界隈を散歩します。

新小岩駅から、御朱印拝受の神社巡りの続きです。


次に向かったのは..............................於玉稲荷神社。


於玉稲荷神社は、東京都葛飾区新小岩に鎮座する神社です。


神田お玉ヶ池の於玉稲荷大明神を勧請し、
御分社として祀ったことに始まります。
安政の大地震で神田の社が焼失したため、
明治4年(1871年)に当社に遷宮し、御本社としたとされています。


御祭神は、倉稲魂命。


社号標。

      20190404於玉稲荷神社01


由緒書き。

      20190404於玉稲荷神社02


神社社頭の鳥居。

      20190404於玉稲荷神社03



手水舎。

      20190404於玉稲荷神社04



定番の吐出口。

      20190404於玉稲荷神社05



拝殿。

      20190404於玉稲荷神社06



拝殿正面。

      20190404於玉稲荷神社07



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190404於玉稲荷神社08



舞楽殿。

      20190404於玉稲荷神社09


神輿殿。

      20190404於玉稲荷神社10



社号標な裏に隠れるように置かれた碑。

      20190404於玉稲荷神社11

『江戸へ近....』って、江戸へ近道 って刻まれているんだろうか?



境内の板碑。

      20190404於玉稲荷神社12


      20190404於玉稲荷神社13



御神木は、樹齢450年とされる銀杏。
その傍らには、こんな案内板。

      20190404於玉稲荷神社14



こちらが社務所。

      20190404於玉稲荷神社15

御朱印は、こちらで拝受出来ます。



こちらが、於玉稲荷神社の御朱印。

      20190404於玉稲荷神社16

社務所にて拝受いたしました。
実は、この日宮司さんは兼務社に出かけられていて不在。
本来は御朱印帳に墨書きして頂けますが、この日は書置き対応。

応対して頂いた奥様の話では、兼務社でも御朱印の対応をされていると聞き
予定には無かったけれど、急遽向かう事にいたしました。
そちらについては、また後ほどにでも..............................。




関連記事
スポンサーサイト



2019/06/09 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit