FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩散歩・御朱印巡り.................南水元冨士神社 (2019年3月29日)(東京葛飾区) 

3月29日 

この日は、都内足立区から葛飾区への散歩。

東武線の梅田駅から京成線の金町駅まで
御朱印拝受の神社巡りの散歩です。


西亀有高木神社をあとにして、向かった先は..................南水元富士神社。


南水元富士神社は、東京都葛飾区南水元に鎮座する神社です。


正慶元年(1332年)の創建と伝えられ、
江戸時代には旧飯塚村の鎮守だったとされ
その例祭は毎年7月1日に行われます。

拝殿の裏にある浅間山の上に、さらに盛土をして富士塚が築かれています。


御祭神は、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)



こちらが、社号標。

      20190329冨士神社01



神社社頭の鳥居。

      20190329冨士神社02


こちらは、由緒書き。

      20190329冨士神社03


手水舎。

      20190329冨士神社04


定番の龍の吐出口。

      20190329冨士神社05



拝殿へと続く参道。

      20190329冨士神社06



こちらが、拝殿。

      20190329冨士神社07


拝殿背後の富士塚。

      20190329冨士神社08


富士神社と呼ばれる所以がココにある。

      20190329冨士神社10


残念ながら、富士塚には立ち入り禁止。

      20190329冨士神社09



別アングルから。      

      20190329冨士神社11



ここぞとばかりに、望遠レンズでズームアップ。

      20190329冨士神社12




こちらは、境内社。
白鬚神社。

      20190329冨士神社13


同じく境内社。
三峯神社。

      20190329冨士神社14


こちらは、水神社。

      20190329冨士神社15



こちらが社務所ですが、神職が常駐しない神社のようです。

      20190329冨士神社16


そして、こちらが南水元富士神社の御朱印。

      20190329冨士神社17

本務社の半田稲荷神社にて拝受いたしました。








関連記事
スポンサーサイト



2019/06/05 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit